女性の憧れ!ウェディングドレス試着体験

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.07.31

スタッフブログ


ブライダル授業の夏休み直前、最後の授業は、
西山講師によるウェディングドレス試着の授業ですheart

_DSC5817.jpg

ウェディングドレスはレースや装飾が多く繊細で壊れやすいため、
扱い方も慎重にしなければなりません。
実際に授業で扱い方を経験しておくと、将来結婚式場のスタッフや
ウェディングプランナーになった時にとても役に立ちますconfident

_DSC5826.jpg

まして実際に着たことがあるとないとでは大違いsign03

花嫁さん自身がぼんやりとした希望のイメージを持っていても、
なかなか具体的に伝わらないものですが、
スタッフの豊富な知識や経験があると意思疎通もスムーズになりますshine

ウェディングドレスには、クラシカルなタイプやスタイリッシュなタイプなど
様々なデザインがあるので、どういう着方をするか
実際のドレスを使用した講義では、色んなドレスを手に取ることで
ファスナーやホック、バックルの構造を知ることが出来ますwink

_DSC5931.jpg

今回は、6着の様々なデザインのドレスを5班に分かれて試着しました。

_DSC5851.jpg

みんなそれぞれに試着してみて、「かわいい~heartすっごく似合うね~happy02」と満足げshine

_DSC5944.jpg

アクセサリーとのコーディネートによってドレスの印象も大きく変わるので、
当日身に付けていた自分達のアクセサリーと見比べて楽しんでましたcrown

_DSC6060.jpg

西山講師からは
「実際の式では、カメラマンからポージングのリクエスト等もあるので、
ドレスを綺麗に見せるブーケの持ち方や手の位置等もチェックしておくと、
花嫁さんにイメージを伝えやすくなりますよ。」
とのアドバイスもflair

自分の結婚式以外でウェディングドレスを着る体験は、なかなかありませんwink
今回の授業での貴重な経験が、ウェディング業界で働く際に
大きく役立つことになるでしょうshineshine

_DSC6099.jpg

次の記事を見る

前の記事を見る

ヴィーナスモデルオーディション

資料請求はこちらから

美意識チェック

ヴィーナスアカデミー高等部

BLOG キャンパスライフブログ

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加