ビューティコラム#243 夏だもの!赤身を食べて元気出そう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.08.16東京大阪

ビューティコラム

毎日、汗ばむ陽気が続いていますね

暑い日に、アナタが食べたくなるものは何ですか


老化防止に効果がある!と言われているお魚もいいけれど、
なんとなくお肉はパワーがつきそう

 

ということで。


今回はお肉の中でも、特に美容効果が高いと言われている
牛の赤身肉についてリサーチしました

 

 

BC_242.jpg

 

 

♡魅力1♡ L-カルニチンが豊富!
赤身肉には、脂質をエネルギーに変換する時に必要な

「L-カルニチン」がたっぷり含まれています。

L-カルニチンは体内でも作られますが、

不足すると脂肪が蓄えられ、体脂肪として蓄積されてしまいます……。
ヴィーナスアカデミーで、「愛されボディダイエット」の講義をして下さっている

伊達友美講師も羊肉と牛の赤身肉を食べると、脂肪燃焼が促され、

代謝がアップするとおっしゃっていましたよ!

 

 

♡魅力2♡ 鉄分が豊富!
「貧血気味だな」と感じることはありませんか?
これは鉄分が不足しているから起こる症状です。

鉄分が不足すると、めまいがしたり、ダルかったり、体が疲れやすくなったり……

 

また、体の末端にまで酵素がいきわたらず、代謝も低くなってしまうそう。
ほうれん草などにも鉄分が多く含まれていますが、実は植物性の非ヘム鉄。

赤身肉に含まれる「ヘム鉄」の方が、非ヘム鉄に比べて5〜10倍も体に吸収されやすいそう。

また、牛肉に含まれるヘム鉄は、鶏肉や豚肉に比べても2倍以上と豊富です。

 

♡魅力3♡ ビタミンB12が豊富!
赤身肉にはビタミンB-12が多く含まれています。

ビタミンB-12は、赤血球や神経細胞など新しい細胞を作るために欠かせない栄養素です。

また、自律神経を整える働きがあり、憂鬱な気分を和らげてくれる働きもあるそう。

 

 

BC#242.jpg

 


まとめ。
赤身肉を食べると……


♡代謝がアップ!
♡貧血予防になる!
♡気持ちが前向きになる!


と、女性に嬉しいことが盛りだくさん

 

猛暑日が続く今こそ、水分補給と栄養補給をしっかり行って、
健やかに、美しく、過ごしたいものですね

次の記事を見る

前の記事を見る

ヴィーナスモデルオーディション

資料請求はこちらから

美意識チェック

ヴィーナスアカデミー高等部

BLOG キャンパスライフブログ

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加