ヴィーナス卒業生で、人気YouTuber♥ 森田あみ講師が教える「海外セレブ風コントアーメイク」
って?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.06.15東京

イベント

 

「くま、赤みとか、気になる部分には少し暗めのコンシーラーを入れて」と、

メイクの解説をするのは、ヴィーナスアカデミー卒業生でYoutTuberの森田あみ講師

2017_0614_0205.jpg

 

今日教わるのは「海外セレブ風コントアーメイク」

2017_0614_0101.jpg

 

そもそも、コントアーメイクってなに

「キム・カーダシアンみたいな外人っぽいメイクのこと

 私は、在学中から、コントアーメイクにしか興味がなくて、ずっと研究していたんです

 アジア人でも、シェーディングとハイライトを使えば、

 海外セレブみたいに立体感のある顔になれます」とあみ講師

2017_0614_0106.jpg

 

彼女のメイク技術を、さっそくCHECK

気になるポイントは……

 

1)目の下に、逆三角形▽、鼻すじ、おでこ、あごに明るめのコンシーラーを入れる

2)おでこ、鼻すじ、ほお骨、あごライン(えらが張っている人は、えらも!)にコントアーを入れる

3)粉をスポンジに鶏、ハイライトを入れた部分におく(コンシーラーとパウダーを絶妙に重ねて作ることから「ベイキング」と呼ばれます♪)

 

あみ講師

「コントアーメイクのいいところは、

 ファンデーション、コンシーラー、パウダーをつけることで密着度が高まること

 メイクの持続時間が長くなるよ

2017_0614_0104.jpg

 

コントアーメイク初挑戦の学生は、

「勇気がいる……」とドキドキしながらコントアーを入れていましたよ~

2017_0614_0118.jpg

 

初めてでも、あみ講師が、一人ひとりに優しくアドバイスしてくれるから安心

「おでこのシェーディングのポイントは、生えぎわをいちばん濃くすること

「上唇の谷間のところにもハイライトを入れて

 分かるキラキラしてるでしょ

 あと、鼻の高く見せたいところに入れるのもオススメ

2017_0614_0120.jpg

2017_0614_0114.jpg

 

こまめに、自分のiPhoneで顔に光を当ててチェックするのがいいみたい

 

あみ講師

「チークを入れるときは、笑った時にグッと出てくる部分に

 ハイライトとコントアーのちょうど真ん中くらいに重ねるといいよ」とアドバイス

授業で使ったコントアースティックも、市販のアイテムだから、明日からできちゃいます

2017_0614_0153.jpg

 

 

メイクテクニックはもちろんですが、

あみ講師がどんな想いでヴィーナスアカデミーに通っていたのかも気になるところ

ということで後半は、スペシャルインタビューをお届けします

2017_0614_0182.jpg

 

——— なぜ、YouTuberになったの

 

「組織に所属するよりも、何か、自分でやりたいなーという気持ちがあって

 友だちからも、YouTubeをやりなよ、やりなよと言われていました

 YouTuberには、私みたいなタイプがいなくかったからいいかなと思って、

 卒業して6月頃から本格的にスタートしました

 最近では、ファッションアイテムのPRとか、メイクレッスンのご依頼もあります

2017_0614_0178.jpg

 

——— コントアーメイクが好きになったキッカケは

 

「高校1年のときに、キム・カーダシアンに出会ってから、ずっと好き

 メイクはもちろん自分のスタイルへの価値観がガラリと変わりました

 それまでは、日本の男性の目線ばかりを気にしていたし、

 そこまで自分に自信もなかったけれど、海外の友だちもできるようになって、とても勉強になりました

 外国の子って、基本、自分のことが大好きで(笑)自信がある子が多いです

 私も、彼らのコミュニティーに入って『ありのままでいんだ』と自分を愛せるようになりました

 コントアーメイクはそのキッカケを与えてくれた気がします

2017_0614_0181.jpg

2017_0614_0122.jpg

 

——— ヴィーナスアカデミーでの思い出を教えて

 

「2年生の後半で、鯨岡講師に教えてもらったことは大きかった

 すごく丁寧に、自分を認めてもらえてからはスクールにもちゃんと通うように(笑)

 クラスは、BA(ビューティアドバイザー)専攻だったんですが、

 日本でBAになるつもりは全然なくて

 日本で、メイク術を教えるような仕事をしたいと思っていました

2017_0614_0191.jpg

 

——— なるほどー!でも、卒業後に不安はなかった

 

「卒業後、不安がないと言ったら嘘になりますね

 ちょっとはありました

 でも、お母さんが日本料理屋さんをしていて、その手伝いもしていたし、

 やりたこともあったから大丈夫でした

 母は着物の着付けをしているのですが、

 今は、その美容院のスペースをお借りしてメイクレッスンもしています

 母校のヴィーナスアカデミーでも講師ができて、とんとん拍子

 今は、自分の好きなことをできているから不安はありません

2017_0614_0192.jpg

 

——— 将来の夢は

 

「自分でコスメを作りたいです

 海外のコスメブランドって、日本よりも安いのに、すごく質のいいものが多いんです

 日本のドラッグストアだったら、ファンデーションは2000円くらいしますが、

 アメリカだと800円くらいでも優秀なアイテムが見つかります

 リーズナブルでも高いクオリティーのコスメブランドを作りたいと思ってます

2017_0614_0187.jpg

 

側で、話を聞いていた学生も……

学生

「OGの話だから、すごく刺激になる

 こういう道もあるんだ!と思えます

「自分は、エステの道にいきたいと思っていたんですけど……

と、将来の相談をするコも

2017_0614_0200.jpg

 

あみ講師の授業を受けてみて、どうだった

学生

「明日からすぐに使えるテクニックばかりだから嬉しい

学生

「色の調整が難しいなって思った

 でも、キレイにできたら、ハーフ感がヤバい」と、すごくうれしそう

2017_0614_0172.jpg

 

卒業しても、キラキラと自分のやりたいことで輝く森田あみ講師

ぜひ、彼女のメイク&ライフスタイルをチェックしてみてくださいね

INSTAGRAM / @Amibeauty.jp 

次の記事を見る

前の記事を見る

ヴィーナスモデルオーディション

資料請求はこちらから

美意識チェック

ヴィーナスアカデミー高等部

BLOG キャンパスライフブログ

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加