ビューティコラム#339
オーガニックコットンと暮らす。マスクも、コットンも、サニタリーも体に優しいものを使いたい♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.08.21東京大阪

ビューティコラム

 

皆さんは、サニタリー用品をどんな基準で選んでいますか

 

「薄手で、持ち歩いて可愛いもの

「消耗品だし、とにかく安いのがいい

など、きっと色々な選び方があるはず

 

それでは、「経皮吸収率」という言葉を知っていますか

実は、腕などの皮膚からの吸収率を1とすると、

陰部からの吸収率はその「42」倍(!!)にもなるそう

だからこそ、サニタリーアイテムこそ、品質にこだわって選ぶことが大切です

 

今回は、「sisiFILLE(シシフィーユ)」をご紹介します

ALL_002.jpg

 

<ヒストリー>

 

「sisiFILLE」の母体となるパノコトレーディングは、

オーガニックコットンのパイオニア

インド、ダンザニア、スイスなどから

良質なオーガニックコットン100%の糸と原綿を輸入しています

20周年記念プロジェクトの一環として発足したのが、

オーガニックコットンブランド「sisiFILLE」です

PAD_002.jpg

 

<ブランドに込められた想い>

 

「女性は、年齢によってホルモンバランスが崩れたり、出産、閉経など、

 人生でさまざまなライフイベントがあるかと思います

 多くの女性たちに、自分をケアする大切さや、

 心地よさを知っていただきたいです

と、開発を担当された本田さん

 

シシフィーユのサニタリーパッドは、

  • トップシートに100%オーガニックコットンを使用
  • 吸収体には石油化合物の吸収性ポリマーの代わりに、森林認証のある木材パルプを使用
  • 繊維製品およびその関連製品に身体に有害な物質が含まれていないことを証明する
  • 全世界共通の安全認証「エコテックス規格100」の中でも、
  • 最も厳しい「クラスI」を、日本製の生理用ナプキンとして初めて取得しています

 

本田さん

「また、sisiFILLEのプロダクトには、

 世界中のオーガニックコットンの中でも

 現地の女性の就労支援や子どもたちへの教育支援を行っている

 『bioRe Project(ビオリプロジェクト)』からうまれた

 オーガニックコットンを採用しています

 自分が使っていて心地いいというだけでなく、

 生産する人にも自然な形で利益をもたらすことができるんです

PAD_003.jpg

 

パッケージも可愛らしく、

そのオシャレさから、セレクトショップ、百貨店、自然食品のお店など、

感度の高いショップで取り扱われています

 

ぜひ、結婚、出産といった将来のことも考えて、

肌に触れるものを選んでみてくださいね

 

<Special Thanks>

sisiFILLE(シシフィーユ)

http://www.panoco.co.jp/sisiFILLE/

今秋には、「サニタリーパッド23.5cm/3Pパック」

「マスク(使いきりタイプ)」「フェイシャルコットン」も発売予定!

http://www.panoco.co.jp/sisiFILLE/SHOP.html

次の記事を見る

前の記事を見る

ヴィーナスモデルオーディション

資料請求はこちらから

美意識チェック

ヴィーナスアカデミー高等部

BLOG キャンパスライフブログ

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加