アクセス

ビューティコラム#112 朝メイクして夕方までキレイ!! パーフェクトナチュラル肌の作り方☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.10.29

ビューティコラム

「朝しっかりメイクしても、夕方には崩れてきちゃう...sweat01」 は、女子の共通の悩みですよねthinkflair

 

Tゾーンはテカっていて、頬はカサカサに乾燥... なんて絶対避けたいcryingsweat02

 

ということで、今回は時間が経ってもくずれないパーフェクトナチュラル肌の作り方を特集しますshine

 

乾燥が気になる季節だからこそ、朝の「仕込み」は本気で行いましょうupwinkheart 

makeup1.jpg
 

(1) まずは洗顔notes朝はぬるま湯でTゾーンのみ洗顔。モコモコ泡で、地肌に素手をつけないように

洗顔してください。よく洗い流した後は、冷水のみの洗顔でお肌全体を引き締めますshine

 

 (2) たっぷりの化粧水で保湿します。あらかじめ化粧水を冷蔵庫に入れて冷やしておきましょう。

時間に余裕がある場合は、化粧水をたっぷりしみ込ませたコットンでパックを2分行います。

 

(3)  乳液をつけます。Tゾーンは軽めに、唇の周り、目の下はたっぷりと塗りますshine

 

(4) 小鼻専用の補正下地をONします。適量を取り、優しくポンポンと人差指の腹で埋め込んでいきます。スポンジで押さえ、余分な油分を取っていきます。

 

(5) コンシーラーは、どうしても気になる部分に薄塗りするのがポイント。特に、目元はヨレやすいので、たたきこんで肌にしっかり密着させてくださいshine

 

(6) ファンデーション下地を塗る時のポイントは、頬やひたいなど広い面はポンポンと叩きこむように。最後は、スポンジでおさえるのが「テッパン」技shine ナチュラルな質感に仕上がりますよ。

 

(7) 最後に、パウダーファンデーションを重ねて仕上げていきますnote リス毛のブラシなど、

高級なブラシは粉をよく含み、肌なじみも◎ お化粧の仕上がりにこだわるなら、少し高価なブラシを

使ってみるのもいいですねwink 

cute.jpg

いかがでしたかsign02happy01 これで、朝から夕方まで「綺麗」が続くはずheart 

 

いつもよりちょっぴり早起きして、パーフェクトナチュラル肌で出かけましょうshine

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加