アクセス

ビューティコラム#175 知っておきたい! お肌と心の関係

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.01.27

ビューティコラム


「最近、お肌の調子が悪いなぁbearing

「ニキビができて、気になるなsweat01


女性なら誰しも、お肌のトラブルに悩んだ経験があるハズ。

そもそも、お肌の状態は、なぜ変わるんでしょうsign02 

今回は、肌と心の深~い関係をさぐりますconfidentshine


340917929_804e7c6540_m.jpg


(1) ストレスはお肌のバリアを壊す


過剰なストレスを受けると、お肌のバリア機能が低下します。

これは、免疫力をつかさどるランゲルハンス細胞が大きなダメージを受けるため。

免疫力が低下すると、お肌には様々なトラブルがdown

免疫力が低下する → ニキビやシミが増える。表皮のターンオーバーが滞る。

トラブルだらけですshock


(2) 皮脳同根

美容業界には「皮脳同根」という言葉があります。

これは、皮膚と脳の根本は同じ、という意味です。 

お母さんのお腹の中にいる時、細胞分裂の過程で「外胚葉」から皮膚と脳神経がつくられるんですよflair

また、資生堂新成長領域研究開発センター傳田光洋さんも、「皮膚は第三の脳」と提唱しています。 

また、皮膚は、体を包む包装紙のような役割だけでなく寒さ、紫外線、ホコリなどの物理的ストレスから体を守っていますflair

他の器官と比べて、常に外の世界にさらされています。

乾燥の激しい砂漠でも、雪の降り積もった北極でも、常に皮膚が脳と密接に結びつき、体温調整や身体のコントロールをしていますshine

なんとなく、心と皮膚がつながっているコトがイメージできましたかhappy01sign02


(3)  自律神経を沈静化させる

では、一体どうすれば心を落ち着け、美しい肌を手に入れるコトができるのでしょうか?

答えはとっても簡単なコト。 

自律神経を沈静化させる...... 

つまり

リラックスするコトです。 

直接肌に触れてもらうアロママッサージ、良い香りを嗅ぐアロマテラピーはもちろん、読書をしたり、お風呂にゆっくり入ったり。

また、基礎化粧の時も「あ〜面倒くさいthinkdown

ではなく、ポジティブに「キレイになれますようにhappy02up」と考えてみては?



3009065611_526e42a445_m.jpg



心を整えるコトは、すなわち肌の調子を整えるコトなんですねshine



次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加