アクセス

ビューティコラム#189 5月病に負けない!生活を整える美人の習慣

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.30

ビューティコラム


4月から、新しい生活が

スタートした人も多いのでは

ないでしょうかhappy01

新生活が落ち着くと、

心配になるのがtyphoon「5月病」typhoon

仕事や学校、新しい暮らしに

はりきっていたものの、

ゴールデンウィーク明けから

なんとなく気分が落ち込んでしまったり......bearingdowndown

今回は、そんな5月病予備軍さん必読sign03happy01 

生活を整える習慣を特集しますshine

規則正しい生活が、

気持ちも明るく前向きにしてくれますよwink



1)早起きして、交感神経をONにするsun

人には、自律神経と呼ばれる

「無意識に作動する神経群」が2つあります。

1つは交感神経。

心臓を活発に動かし、体温を上げて、

消化吸収を促進しますflair

いわば、エネルギー消費モードの状態です。

もう1つは副交感神経。

心臓の心拍数が下がり、

リラックスホルモンを分泌します。

昼間は、交感神経が、

夜は副交感神経が優位になるように

できています。

朝は早起きして、

交感神経をONにしましょう。

さらに軽い運動をすれば

早朝から体が「エネルギー消費モード」になり、

肥満防止効果も期待できますよ。


参考:日本ダイエット健康協会「ダイエット検定」

9294083989_d9b11ff826_m.jpg

2)春も夏も、体を温めて

うつの症状が見られる人の体温を調べると、

多くの人に体温の低下が認められるそうflair

体を温めて

エネルギーの回復をはかることも、

暗い気持ちを改善するのに効果的です。

春も、夏も、体が冷えないように

意識してみてくださいねhappy01

また、気持ちが落ち込むと、

セロトニンと呼ばれる物質が不足します。

セロトニンが不足すると、

イライラしたり無気力になってしまいます。

セロトニン生成を助ける食品の代表格が、

ココアやミルクcafe

心を落ち着けたい時は、

ホットミルクやホットココアがおすすめですよ。

hotcocoa.jpg

3)良い香りに包まれて、気持ちを高めましょう

香りは、鼻から入り

脳の「大脳辺縁系(だいのうへんえんけい)」

に伝わります。

ここは、人間の脳で感情、やる気、

自律神経の活動に関係しています。

大脳辺縁系に良い香りが届けば、

気持ちの安定につながりますよ。

アロマを焚いたり、

サロンでアロマトリートメントを受けるのも

良いでしょうwinkheart


毎日の健康的な生活が、

内面からの美しさを育んでくれますよshinewinkshine



次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加