アクセス

卒展に向けて!原宿でダンサー&モデルチームの衣装合わせに密着!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.02.02東京

スタッフブログ

原宿でショッピングを楽しむヴィーナス生たち♪

 

2015_0115_0026.jpg


でも、いつもとちょっとちがうみたい

 

私服ではなく……
ただいま、卒展で着る衣装をセレクト中

 

2015_0115_0065.jpg

 

卒展では
学生モデルによるウォーキング&学生ダンサーによるパフォーマンスが披露されるんですよ

 

彼女らの衣装を選ぶのは、ファッション本科の学生たち

 

「テーマは『light and shadow』
光と影です。
ダンサーは黒コーデで影を、
モデルは白コーデで光を。
女性の二面性を表現したいです」


と、しっかりテーマがあるみたい

 

2015_0115_0007.jpg

2015_0115_0015.jpg

 

資料を片手に、モデルの雰囲気とテーマに沿ったアイテムを探していきます。


試着してもらうため、
モデル&ダンサーにも来てもらいました

 

2015_0115_0045.jpg

 

ヴィーナスサマーフェス2014でも

モデルを務めた高野さんは
「フェスに出て、とても楽しかったので!」
と、応募!


オーディションを勝ち抜いて、
見事ステージへの切符を手にしました


「本格的にモデルのお仕事を始めたいので、学ぶことがいっぱいあると思いました」
と吉田さん。


なかには、スタッフから直接スカウトされた学生もいましたよ

 

ファストファッションということで、
とにかく安い!安い!安い!
ワンピース100円
アクセサリー100円
……


驚きの値段に、みんなのテンションもアップ

 

いいアイテムが見つかったら、
さっそく試着室へ


フィッティングし、
モデルさんの雰囲気に合うかチェックします

 

2015_0115_0038.jpg

2015_0115_0061.jpg

 

ファッション本科の学生

「足が細くてキレイなコには

足を出してもらったり
その人の美しさが出せるような

コーデにしたい!」


モデルチームのコーデは無事セレクト済み
 

 

しかーし
 

ここで、学生たちを悩ませる問題が発生……
 

それは、「なんだか、ふつうになっちゃう!!」問題cheeky

 

確かに、いつもと同じように
アイテムを組み合わせただけでは、

単なる私服スタイリング。


どうすれば、ステージ衣装「っぽく」なるのかなぁ

 

学生「白コーデが難しい……

 

2015_0115_0076.jpg


白は、もともとのアイテム数が少ないうえに
ダンサーの学生からは
「膨張しないコーデがいいです!」
と、リクエストも……


そこで、白に、シルバー、ゴールドなどのアイテムも合わせてみることに

 

2015_0115_0075.jpg


また、背中が見えたり、

大胆なデザインを選ぶことで
「衣装っぽさ」をプラスしました


ファッションプランナーの坂本真紀講師も
「今年のファッション本科は、とても優秀だと思います。
できるだけ、異素材を組み合わせようとしているし、パンツもあり、

スカートもあり、全体のバランスもちゃんと考えられていますね」
と、褒めていましたよ!

 

ステージでキラキラした「美」を披露してくれる
モデルチーム&ダンサーチーム。


その美しさのかげに、スタイリングでサポートする
学生たちの努力がありました

 

2月21日のステージに、どうぞご期待ください

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加