アクセス

ビューティコラム#241 遊び心いっぱい! 夏フェスにオススメのメイクテクって?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.08.10東京大阪

ビューティコラム

今年も、夏フェスの季節がやってきました


「フェスだし、ちょっぴり新しいメイクに挑戦したいな〜」
という方も多いのではないでしょうか


そこで

 

今回は、イベントならではの遊び心いっぱい

 

夏にオススメのフェスメイクをご紹介しちゃいます

 

 

BC241.jpg

 

 

♡ベースメイク♡
野外フェスの場合、太陽の光から逃れることはできません。

汗や皮脂にも負けない、くずれにくいベースを作るためには、

基礎化粧の時に、毛穴をキュッと引き締めることが大切です。

 

洗顔→
冷蔵庫で冷やした化粧水をたっぷりON!少し時間をおいて→
乳液をON!→
いつものベースメイクの後は、Tゾーンを清潔なスポンジでポンポン。

余分な油分を取り除きます→
仕上げに、ブラシでお粉をのせて完成!


基礎化粧にも「冷やし」を取り入れることで、

毛穴が引き締まりくずれにくいベースを作ることができますよ

 

 

♡アイメイク♡
たくさん汗をかいたり、感動して泣いてしまうこともあるフェスでは、ガッツリアイメイクは避けたほうが無難。

特に野外では、紫外線から目を保護するためにもサングラスを着用する人も多いですよね。

アイメイクは、何もしなくても良さそうですが……


「なんとかして遊びたい!」という方にはウォータープルーフタイプのカラーマスカラがオススメです。

普段は、バイトやお仕事のルールが厳しくてカラーマスカラはできない……という方も、フェスだもの

思い切りカラフルな色をまとってみてはいかがでしょう


特に初心者にオススメなのは、オレンジのマスカラ。

下まつげだけがカラフルになるだけでも、一気に旬顔になれちゃいますよ

カラーまつエクなら、パンダ目になる心配もなくなりますね

 

 

♡奇抜なカラーに挑戦♡
「もっと遊びたい!」という方は、いつもと違う「イエロー」リップに挑戦してみてはいかが

カラーマスカラもイエローで統一すると、夏にピッタリの躍動感あるメイクに仕上がりますよ。
「とことん目立ちたい!」人は、好きなリップの上にラメをのせてグリッターリップにするのもオススメ。

イベントだから、これくらい目立っても大丈夫

 

 

BC#241.jpg

 

 

いかがでしたか
「ひとりで挑戦するのは……」という方は、親しい友だちと一緒に楽しむのもアリ

 


夏だもの。

フェスだもの。

ぜひメイクも、自由な発想で楽しんでみてくださいね

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加