アクセス

ビューティコラム#269
ダイエット元年!痩せてるあのコが毎日してること5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.02.15東京大阪

ビューティコラム

ヴィーナス生と話をしていると、よく出る話題

それは……

「痩せたい

ても……

「色んなダイエットをしても長続きしない(;_;)」

ということ。

 

ということで今回は、無理をして続かないダイエット法ではなく、「痩せる」クセを、徹底リサーチしました

 

 

♡1♡ 自炊する

コンビニのお弁当や外食が多いコは、まずは食生活をチェンジ!知らず知らずのうちに、食品添加物や油分を摂りすぎてしまっている可能性が……

自炊して、バランスの良いメニューに切り替えましょう。

また、メニューには味噌汁やミネストローネなど「スープ」を取り入れて

温かい汁物が、体を芯から温めてくれます。腹持ちがいいのも嬉しいですね

BC_269.jpg

 

♡2♡ 「グルテン」に注意する

パン、うどん、ラーメン……。どれも魅力的ですが、小麦粉には注意が必要

小麦に含まれているグルテンにはアレルギーを誘発したり、食欲を増進される効果があるといわれています!

極端に小麦粉を排除するのではなく、お米かパンか選べるシチュエーションでは、お米を選んだほうがベターです

BC269.jpg

 

♡3♡ 白砂糖にご用心

「白砂糖や人工甘味料は、できるだけとらない」という意見もありました

ちなみに、家に白砂糖そのものを置かず、きび糖、黒糖、アガペシロップ、などで甘みをつけている人も多かったです!

ある人は「白い砂糖は、白い悪魔」と断言していましたよ(笑)

 

♡4♡ とにかく動く!

色々なストレッチやマッサージを見ても、続かない……という人も多いのでは

そんな人は、とにかく日常生活で「動く」ことを意識してみて

「非運動性活動熱発生」という言葉をご存知ですか?

これは「運動以外で消費される活動カロリー」のこと。お部屋の掃除をしたり、移動したり、眠ったり……

私たちは、知らず知らずのうちにカロリーを消費しています。こまめに片付けをしたり、ひとつひとつの動きを大きくしたり、できるだけ歩く、といったことを心がけると良さそうです

BC-269.jpg

 

♡5♡ 朝ご飯を食べる

朝ご飯を食べると、脳に栄養素が届き、集中力がアップします

その結果、心身が活性化され、エネルギーが消費され体温も上昇します。日中、活動的に動けるため、夜もぐっすりと眠れるという好循環が生まれます!自然と早寝早起きのリズムができるので、代謝が上がり太りづらい体質になるそうですよ

 

いかがでしたか

どれもシンプルなものばかりなので、ぜひ今日からチャレンジしてみてくださいね

 

参考URL: http://www.wellnesslink.jp/p/walk/basic/kjwk60004.html(OMRON)

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加