アクセス

憧れのモデルそっくりを目指せ!ハイスクール1年生が、修了展のヘアアレンジを練習中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.02.05東京

スタッフブログ

ハイスクール1年生クラスでは、

修了展に向けてヘアアレンジの練習に取り組んでいます

今回はその授業に潜入しました

0001_DSC0893.jpg

 

続々と集まる学生たち

「おはー!みんな元気—? 私は元気ー」と

相変わらずクラスはにぎやかです

0108_DSC1037.jpg

 

修了展でのテーマは、

「自分の好きなモデルやタレントなどの

ヘアやメイクをモチーフに作品をつくる」というもの!

服や小物なども含め、トータルでコーディネートします

写真作品のほか、モデルによるウォーキングもあります

 

1年前までは中学生だった彼女たちですが、

今では迷いのない手つきでヘアを整えていきます

仲里依紗さんをモチーフに作品練習している学生は、

ボリュームを出すヘアに挑戦中

まさに大爆発というぐらい、すごいボリュームに

0116_DSC1045.jpg

 

これをヘアバンドで抑えると、

すてきなヘアアレンジになりました。

0137_DSC1074.jpg

しかし、これでまだまだ満足はしません

講師と

「もうちょっと前のほうに、ボリュームを出すと、

バランスがもっとよくなるはず」と

さらなるクオリティアップを目指しています

 

たくさんのカールを巻いている学生は、

ウェイビーな中島美嘉さんがモチーフ

0041_DSC0946.jpg

途中までつくってから、「せんせーい!」とヘルプ

思っていたよりモデル役の子の髪の毛が短く、

困っているようです

0134_DSC1071.jpg

すると講師、モデルがハットをかぶることに注目。

「ハットをかぶる部分に、ウエーブをかけなければ、

そのぶん伸びるはず。やってみて」とアドバイス。

すごいこれがプロの“魅せる”テクニックですね

 

ヘアやメイクが好きで学んでいる学生たち!

なかにはイベントでプロの現場に参加する人たちもいます

 

初デビューとなるのは、バレンタインデーの企画で

小学生にヘアアレンジするイベントとのこと

「美容師やヘアメイクが夢だから、少しでも現場経験を積みたい

「少しでも小さい子に喜んでもらえれば

とワクワクしているみたいです

0006_DSC0901.jpg

 

ヘアメイクを目指したい理由も何人かに聞いてみました!!

「小学生のとき、お母さんにメイクをしてもらったことがあって、

自分ってこんなに変われるんだ!人にもメイクしてみたいと思ったから

「ヘアをつくるのが好きだった。

中学生のとき、外国のモデルやタレントの写真を見ながら

友だちに毎日ヘアをアレンジしていた
0128_DSC1064.jpg

なかには三重県から上京して学んでいる学生も

「東京のほうが、働くチャンスがたくさんありそうだから」とのこと。

みんな本気の夢です

0152_DSC1093.jpg

 

さあ、修了展ではどんな作品を見せてくれるのでしょうか

楽しみにしています

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加