アクセス

ビューティーコラム#1 冬のヘアケア、どうする?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009.12.19

色白は七難かくすっていうけれど

髪のキレイな女子も、やっぱ5割増っていうか
かなりかわいく見えちゃいますよね。
でも冬って、髪の毛がとても痛みやすい季節
普段以上に、気をつけてあげないと
いつのまにか、バッサバサに。。。。
なんてこともあるんですsweat02
そしたら5割増どころか
うーん、ゆゆしき事態coldsweats02
そこで、ビューティーコラム1回目は
冬のヘアケアのポイントを、ご紹介しちゃいますsign03
髪の一番外側にあって、拡大すると
魚のウロコのような形をしている層を
キューティクルshineというのですが
これは、髪に含まれる水分や栄養分を保ったり
さまざまな刺激から髪を守る役割をしています。
健康な髪ならキレイに整っているはずの
キューティクルが、痛んではがれてしまうと
水分や栄養分が外に逃げていって、
ホントならあるはずの、柔軟性や弾力性が損なわれてしまいます。
そしてゆくゆくは、切れ毛、枝毛、抜け毛へと
つながっていくのですsweat02
キューティクルを痛める大きな原因のひとつは
夏の紫外線、そして冬の乾燥ですsign03
しかも、このキューティクル。
一度傷ついてしまうと、自然に再生することはありませんshock
キューティクルが整った新しい健康な状態を
できるだけキープし続けることが
美しい髪のためには、大切なのです。
家庭で手軽にできるケアとしては
洗い流さないタイプのトリートメントがおすすめです。
髪がぬれた状態のときにつけて乾かす
コーティング効果shineがあがり、髪を紫外線や乾燥から守ってくれます。
これは1000円以内で
ドラッグストアで買えるような商品でOKsign03
ぜひ毎日の習慣に加えてください。
ほかにも美容院へ行かずとも、日々の生活でできちゃう
ヘアケア法があります。
まずは頭皮を清潔に保つこと。
1日に1度はきちんと洗いましょうsign03
「そんなの当たり前じゃん」
でも髪はきちんと洗っているのに
頭皮までは意識していないって人、意外と多いんです。
頭皮をマッサージするように洗うと
血行が良くなって、健やかな髪shineが生えてきますよ。
髪美人も、毎日の積み重ねが大切。
ぜひぜひ、お試しあれsign03

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加