アクセス

ビューティプログラム 必修プログラム 美肌スキンケア

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010.06.01

青山にある「東京ウィメンズプラザ」にて行われた
ビューティプログラムの必修プログラム。

005_0527_venus_

今回は、ビューティアナリストとして多方面で活躍されている
岸紅子先生による「美肌スキンケア」です。

大きな拍手で迎えられた岸先生は、
小顔で色白でとてもお美しい。思わず見とれてしまいますlovely

150_0527_venus_

「第一印象っを左右するのは、肌・瞳・唇のうるおい。
人間は本能的に、水を求める生き物だから
水=(イコール)好印象っていうことなの」

中でも一番面積の広いのが肌。
肌が美しいのは、「モテ」の何より強力な武器というわけですheart04

048_0527_venus_

また肌は「内臓の鏡」とも言われるほどで
ストレスにさらされたりすると、調子が悪くなったりと
その影響がてきめんに現われてしまうのです。

「現われる結果には、すべて原因があるの。
だから、ビューティのプロには
その原因を見極める、するどさを持っていてほしい」
確かに。。。まさにその通りですね。

次は、学生達から事前に「肌の悩み」を募集。
岸先生が、その原因と対処法を答えてくれました。

164_0527_venus_

なんと150通を超えるメールが届いたということで
みんな、やっぱりいろいろ悩んでいるんですね〜。

では発表!

第3位 毛穴・黒ずみ

第2位 乾燥

第1位 ニキビ

それぞれの悩みの状況に合わせて
先生は、ていねいに的確に説明をしてくださいました。

034_0527_venus_

でも、話をうかがっていて
どの悩みにも共通する理由がひとつありました。

それは「水分」sign03

スキンケアで、一番肝心なのは水分で、
角質層に水分が不足することで、バリア機能も働かなくなり
さまざまなトラブルの原因になるのだそうです。

これからはうるおいにもっと心を配って
日々を過ごしたいと思いますhappy02

084_0527_venus_

最後に先生が
「肌日記をつけましょう」と、みんなへアドバイス。

食べたもの、睡眠、ストレス、お手入れ、肌のコンディションなど
日記のように、毎日記入をするというものです。

自分の肌のクセを知ることで、
先回りしてケアをすることもできる。
ビューティのプロは、まず自分が美しくなければいけないですからね。

ホントに貴重なお話をたくさんいただいた、この日の授業でした。

[PROFILE]岸 紅子 Kishi Beniko
ビューティアナリスト
NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事
株式会社コロン代表取締役

美容家としていち早く、ホリスティック(包括的)ビューティのメッセージを発信。
トークショーをはじめ、雑誌・WEB・新聞・TV・ラジオなど多くのメディアで活躍中。
「美の知力」(大和書房)「上げスイッチ」(ソーテック社)など著作多数。

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加