アクセス

ビューティプログラム 選択プログラム「美書道プログラム」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010.06.16

先週、ビューティプログラム 選択プログラム「美書道プログラム」が
行われました。

指導してくださるのは、中澤先生。
書道のイメージをいい意味で裏切る
スラっと背の高いイケメンshine

020

参加した生徒のうち書道を習っていたことがあるのはひとりだけで
残り全員は、初心者だそうです。

この日書くのは「美」という漢字一文字sign01

070

美容に携わる仕事をめざすヴィーナス生にとっては
最も課題にふさわしい字かもしれません。

まずは道具の準備から。

いつも元気すぎるくらいなのに
なんだか思議なくらい静かです。

「あとで、バランスをとるコツは教えるから
まずは自由に書いてみましょう」

中澤先生の言葉を皮切りに、みんな真剣な表情で
筆に墨汁を含ませ始めました。
辺りには、懐かしい良い香りが漂います。

033

半紙に「美」と一文字。

大きく勢い良く書く人もいれば、細い線で繊細に書く人もいる。
それぞれ個性がはっきりしていて、とても興味深いですね。

3〜4枚書いたあたりで、いったん手をとめるように
声がかかり、先生の周りに集合。

ひとりひとりに、朱墨で見本を書いて渡してくれます。
先生だから当たり前と言われてはそれまでですが

ホントに美しい字ですheart01

061

そのあと、字がきれいに見えるコツを伝授してくれました。

1.横線は等間隔で
2.少し右上がりに
3.同時に字の右下の重心を強くする

以上の3点は、普段字を書く時も使えるそうです。

そしてまた席に戻り、今度は見本をそばに置いて書き始めます。
次々と書き進めていく学生たち。
全く一言も発せずに、文字を書くことに集中していることが
伝わってきますconfident

087

枚数を重ねるごとに、腕前もどんどん上がっていって
とても初心者だったとは、思えないほど。
たった1時間なのに、ホント素晴らしいです。
最後は、みんなまだまだ書き足りない様子でした。

124

「字を書くという所作、姿勢、呼吸を感じとって、
将来の仕事にいかしてもらえたら」

と先生が、授業前に話してくださったのですが
きっと、みんな何かをつかんでくれたと思いますshine

132

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加