アクセス

ビューティコラム#13 湿気の多いこの季節! 気になるむくみ対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010.06.25

いつの季節も、むくみには困ったものですが
湿気の多いこの季節は、特に気になりますよねbearing

今回はむくみ解消に効果的な、食べ物やお茶をご紹介します!

まず、「むくみ」ってなんだろう?
という、基本をカンタンにご説明。

原因はさまざまなのですが、
体の機能のバランスが崩れると、代謝がうまくいかなくなり
足とか手とか、体の先の部分に
余計な水分がたまってしまうこと。

東洋医学では、むくみは「水毒」という状態の症状のひとつで
ほかに水毒の症状には
同時にめまいやだるさ、吐き気やじんましんなどがあります。

特にこの時期は、湿気の多さ、水分の摂り過ぎ
そしてクーラーなどによる自律神経のバランスの崩れから
とっても、むくみやすい季節なのです。

では、次はどんな食べ物・飲み物を摂ったらよいかというお話。

Fotolia_10177859_xs

まず、大切なのは
冷たい飲み物は摂りすぎないこと。

蒸し暑い夏に、冷たい飲み物はとってもおいしいのですが
摂りすぎてしまうと胃腸で吸収ができず
水分代謝がうまくいかなくなります。

夏でも、暑い飲み物をなるべく摂ることを心がけてくださいwink

また苦い食べ物も、
漢方では余計な熱や水分を外に出すため
蒸し暑い夏には欠かせないといわれています。

沖縄でよくニガウリ(ゴーヤ)を食べるのも
体のためなんですね。

Fotolia_22574721_xs

具体的には、セロリ、ピーマン、ギンナン、山菜、春菊、ゴボウなどがあります。

ただ、苦い食べ物は同時に胃腸を冷やしやすく
摂りすぎると肌がかさかさになってしまうので
何事も適当が大事ですcoldsweats01

ほかには、ハトムギや小豆も水分を外に出してくれる食べ物。
甘いものが食べたくなったら、和菓子もいいかもしれません。

最後にお茶について。

新陳代謝をアップさせるお茶として代表的なのは
スギナ茶とラフマ茶。どちらも健康食品店で手軽に手に入るものです。
ほかにも、ゴーヤ茶やハトムギ茶も水分代謝にいいと言われています。

また冷えがひどいタイプなら
冷えを直すイチョウ葉茶やマタタビ茶。

胃腸の調子が悪ければ、飲みにくいかもしれませんが
センブリ茶がとっても効果がありますよ。
(バラエティ番組の罰ゲームで、よく使われているお茶ですcrying

体にとっては、いろいろ負担がかかるこの季節。
気がついたときには、こうした食品を意識して摂ってみてくださいねshine

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加