アクセス

ロイスクレヨンファッションショー☆学生ヘアメイクインターン

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.02.24

この日、ヴィーナスの学生たち10名が訪れたのは
人気ファッションブランド「ロイスクレヨン」の
2011年春夏コレクションのショーshine

009_0203_va_

モデルさんたちのヘアメイクを担当させていただきました!

ショーの開始は16時ですが、10時前には
会場の青山のスパイラルホールに入って
何度も繰り返されるリハーサルと同時進行で
ヘアメイクを仕上げていきます。

046_0203_va_

今回、このヘアメイクインターンの担当をしてくださったのは
東京コレクションでもヘアメイクとして活躍している
奥田純子講師。

012_0203_va_

学生たちは奥田講師の指導のもと
タイムスケジュールの確認と、ヘアメイクの練習会を
この日のために事前に行ってきましたwink

メイクやヘアの具体的な内容は、事前に決めてあるとはいえ
実際のショーで、プロのモデルさんに施すのは
さぞや大変なのではと思いきや。。。。

「こうした大きなショーではないですが、これまでもバックヤードで
メイクはしてきているので大丈夫です。とても楽しいです」と
学生たちは笑顔happy02

さすが、舞台度胸がありますshine

ヘア担当5名、メイク担当5名に分かれて
複数のモデルさんを担当していくのですが
忙しいリハーサルの合間をぬって
細切れの時間を使い、ヘアメイクを進めなければいけないのが
ショーの大変なところです。

022_0203_va_

そして
「360度見られてもいいように
キチンと仕上げなければいけない」
「1回ステージにあがったら、もうやり直しがきかない」

など雑誌や広告の撮影のヘアメイクと違い、大変な点も多いのです。。。。。

096_0203_va_

「でもそれこそが、ショーの醍醐味。
モデルさんはひとりひとり肌質、髪質が違うから、
それぞれの見せ方を、コミュニケーションをとりながら
短い時間の中でつかんでいくのが大事なんです!」と
奥田講師は話してくれました。

059_0203_va_

途中でメイクのへリクエストが変わったりと
常に緊張した空気の中、でも学生たちはみんな
やりがいを感じながら、自分たちの仕事をやりとげましたshine

最後には、スタッフの一員としてランウェイにも登場させてもらい
観客のみなさまにご挨拶shine

197_0203_va_

ロイスクレヨンのスタッフのみなさま、モデルのみなさんなど
たくさんの方々の協力のもと、すばらしい経験を積むことができました。
ありがとうございましたっ!

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加