アクセス

ビューティコラム#43 美人になれるツボ図鑑

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.02.28

体には、美人になれるツボがいっぱいsign01shine

今回は、ちょこっと押すだけで、美人度がアップ↑しちゃう

神秘のスポットを大公開heart

押し方にもちょっとしたコツがあるので、ぜひチェックしてみて下さいねeyeflair

Fotolia_15348672_xs

(1) 人迎~ジンゲイ~

人迎は、2つあります。のど仏から首の外側へ、左右それぞれ約1.5cm離れたところ。ここを、人差し指を使って交互に刺激します。

首周りをスッキリさせたい時に、押してみて下さいshine

(2)曲池~キョクチ~

ひじを曲げて(筋肉ムキムキ!runのポーズです)できる、しわ。

この終わり部分に、キョクチは位置します。3秒押して、3秒はなすイメージで。

人さし指で、骨を押すように押します。少し強め位を意識して下さい。

消化器系の働きがよくなるため、肌荒れに効果がありますshine

(3)水分~スイブン~

おへそから、指1本上の部分にあります。

人差し指で、少し強めに押すのがポイントです。

水分は、食事の前後1時間くらいは刺激しないようにしましょう。

名前の通り、無駄な水分を、体外に排出してくれますshine

(4)無名穴~ムメイケツ~

太ももの内側の中央部分を押して下さい。人によって、ツボの位置が異なります。

イタキモチいい場所がツボの位置です。

刺激することで、血行がよくなり、無駄な老廃物を流してくれますshine

親指で、少し強めに押す&はなすを繰り返しましょう。

(5)太ケイ~タイケイ~

タイケイは、内くるぶしのすぐうしろに位置します。

丁度、アキレス腱わきのへこんだ部分です。

親指で強めに押しましょう。代謝が良くなり、足の冷えを解消してくれますshine

Yun_2862_3

いかがでしたかsign02

イタ気持ちよく&美容にもいいとなれば、活用しない手はありませんup

ただし、押しまくればいい!wobblyという訳ではないので、

毎日適量の刺激を与えましょうwinkheart04

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加