アクセス

ビューティスペシャリスト学科☆初めてのメイク作品撮影会レポ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.09.23

スタッフブログ

今回は、ビューティスペシャリストコースの
メイクの授業をご紹介shine


024_0912va_bs

1年生が自分たちのメイク作品を、
初めてプロのカメラマンcameraに撮影してもらうという
ドキドキの初体験ですsign01


撮影前、学生たちはメイク準備に大慌てtyphoon

002_0912va_bs

それもそのはず、
制限時間が1時間半clockと決められているんです!

だって、プロの現場もきっちり時間内に
仕上げないといけないから。
本番前の授業でも、
時間内で仕上げる練習をしたそうです。


033_0912va_bs

4チームに分かれ、モデル担当の学生に
それぞれいろんなメイクをしてましたよrougeshine
顔にバラを描いたり、
髪にふわっふわの羽根を付けたり、
ラメの唇にしたり、アルミホイルを顔に貼ったり。


005_0912va_bs

しかし、担当の今成美香先生からは
「あと15分sign01」とオニ発言crying


「コンシーラ、もっと塗ったほうがいいんだよねsign02
「笑わせないでwobbly 歯にラメがついちゃう!!」


050_0912va_bs

…もう、そうとうバタバタしてます。
なかにはメイクが遅れているチームも。
練習のときのようにメイクがうまくできず、
手直しに時間がかかっているのだとか。

がんばって~bearing


さて、そうこうするうちに撮影時間にflair
学校の地下1階にある撮影スタジオに移動しますrun

今成先生が学生に、
「メイクの手直しに使うものはみんな持っていってよsign01
フェイスパウダー、パフ、コームとか」
とアドバイスします。

メイクが遅れていたグループは、
撮影の順番待ちの間に仕上げることになりましたsweat01


085_0912va_bs

スタジオには、
ファッション系や広告系の写真がメインの
プロのカメラマンがhappy02


最初のグループから順番に
撮影のカットの打ち合わせから始まりますgood


「モデルはどのぐらい近づくの?
メイクのどこを見せたい?
逆に見せたくないところはどこ?」
とカメラマンさんflair


プロの細かい指摘に、
学生たちは少々戸惑い気味だったかもsweat01


さあ、スタジオの照明が落ちて、撮影開始☆
「カメラさんの真後ろで、
どんなふうに撮れてるかチェックして。
メイクが気になったら
『入りますsign01』と撮影を止めて」
と今成先生が指示。


091_0912va_bs

実際の現場って、こんなふうなんですよねflair


テスト撮影した写真をのぞき込むと、
学生が思わず「かっこいいlovely」とため息shine
予想以上のデキに、学生もテンションアップhappy02up


149_0912va_bs

撮影再開後は、
ちょっとでも気になると、
カメラマンさんに細かい要望を言ったり、
「入りますsign03」と撮影を止めたりと、
なんだかプロみたいになってきましたnotes


110_0912va_bs


141_0912va_bs

カメラマンさんも、
「(作品として)完成させてあげたい」と
時間をいっぱいいっぱいに使って、
本気モード全開shine
なかなかステキな作品が仕上がりましたよshineheart04


この授業の作品は、
10月12日(水)に行われる
学内イベント「VENUS AUTUMN FES 2011」で展示されますshine

ぜひ遊びに来て、学生たちの成果を
その目で確かめてみてくださいねwink

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加