アクセス

★2011年卒業修了制作展★It's SHOW TIME☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.03.21

スタッフブログ

青山ベルコモンズで開催された2011年卒業修了制作展。
今回は、ハイスクール3年生&ビューティスペシャリスト学科
2年生の最後のステージの様子をお届けしますupshine


開演前にも関わらず、多くのお客さんがスタンバイsign01
鑑賞席は、先着順です。 


「最後のショーは少しでも前の席で鑑賞したいup」とお客様。 
ご両親や、お友達も気合いが入っていますwinkshine


014_img7193

この日の司会はDJの南隼人さんnotes
「僕のアフロヘアのアレンジも、学生さんに頼めばよかったな(笑)」
なんてジョークで場を温めつつ、ショーがスタートしましたshine


ハイスクール3年生のテーマはshine「un domestique」
世界の女性を衣装&メイク&ヘアアレンジで表現していきます。


979_dsc8965

日本女性は、丈の短い着物を着くずし、
編み上げブーツを合わせるという斬新なコーデ。

インドは、オリエンタルな雰囲気のメイクに、
民族衣装サリーをアレンジしたスタイル。

イギリスは、ユニオンジャックスカートに、
ロンドンブーツ、ファー帽子でブリットガールに。

アメリカは、ウェスタンガール&ネイティブアメリカンの
2パターンのモデルさんが登場。



世界中のファッションを満喫した後は‥
ビューティスペシャリスト学科2年によるショー。


ヘアメイク専攻のテーマは『revival~Night museum~』 shine


994_dsc8985_2

1007_dsc9000

スポットライトが灯った瞬間、会場中が息をのみました。
無数の風船でつくったバルーンヘア、全身、そして髪の毛も白塗りした
ギリシャ彫刻のようなモデル、自分で額縁を持ってたたずむモデル…shine


まるで本物のメゾンのショーと錯覚するほど、緻密なメイク。
ヘアメイク専攻の気迫が感じられました。



続いては、ブライダルコーディネーター専攻の「Sleeping Beauty」shine


1039_dsc9059

アニメーションの世界観そのままに、物語が繰り広げられます。
お姫様のドレスチェンジは、とってもスピーディ!!
ピンクのドレスから、純白のウェディングドレスに衣替え!
トップスはそのまま、ボトムのスカートをチェンジするというアイディアに脱帽です☆



3組目は、ファッションスタイリスト&プレス専攻の「World」
女子十二楽坊の曲に合わせて、白いドレスに身を包んだモデルさんが登場。
華麗な舞の後は、サンバ!! ワッフルアイロンで髪を巻いて
ミニスカート&チューブトップの肌見せでノリノリDancingnote


1049_dsc9075

フランスは「オー・シャンゼリゼ」の曲に合わせてスキップ!
ハイスクールと類似したテーマですが、
メンバーが違うと表現が全く異なるから不思議です!



エステティック専攻のショーは「バリニーズ」がテーマ。
3代のベッドが舞台上に設置され、
「本日は、ようこそお越し下さいました。」とアナウンスがshine


1077_dsc9120

1085_dsc9130

ヒーリングミュージックが流れ、安息香(ベンゾイン)の心地よい香り。
まるで本物のサロンにいるようです。
リズミカルなタッピングやヘッドマッサージの施術にお客様も見入っていました。



続いてはネイルアート専攻「白雪姫」!! ただの白雪姫ではありません。


1107_dsc9166

登場人物全てのネイルにご注目下さい!
リンゴを持つ時も、ネイルが目立つように指を伸ばして…。
また、王子様からのキスは、お姫様の手にpaper
キュートな仕掛けがいっぱいのショーでした。



そして、あっという間に最後のクラス。
ビューティアドバイザー専攻は「花鳥風月」がテーマ。


1149_dsc9253


肩を露出させた和服姿の学生。髪には花かざり。花魁風のメイク。
このスタイルで、アクロバティックなダンスを披露!
鬼のお面、和傘、など小道具にもこだわっています。
また、目元のすぐ下にチークを入れることで非日常的な雰囲気に仕上げました。



拍手喝采の中、全てのクラスの演目が終了!
ショーはいよいよ終盤へ…。 


826_dsc8729

1204_dsc9335



表彰式では、ハイスクールネイルアート部門優秀賞を栗原さんがshine
ショー部門優秀賞を湯浅さんが受賞しましたshine

1258_img7411

1265_img7440


またヴィーナスアカデミースタッフ全員から、
卒業生全員にスペシャル賞が授与されました!


これは、3年生全員の頑張りを称えるものだそう。
クラスを担当した宮田講師は、

「ハイスクールの学生たちはこの3年間で
ものすごく成長しました。私もとても感慨深いです。
おめでとう!」

とエールを送りました!


そして、ビューティスペシャリスト学科の表彰式。
ネイルアート部門優秀賞を受賞したのは
ネイルアート専攻の古木さんshine
作品展示部門優秀賞を木村さんが受賞しました。


1283_img7461

1296_img7490

ショー部門優秀賞は、『revival~Night museum~』が受賞shine


モード感ある演出、細部にまでこだわった
ヘアメイク技術が高い評価を得ました。


1310_dsc9407_3

1342_img7540

最後に、卒業生代表からお世話になった
講師の方々、ご両親への手紙が読まれ… 
ショーは幕を閉じましたshine 



…と、すんなり終わらないのがヴィーナスアカデミーのいいところ(笑)shine


別れを惜しんで、お世話になった講師の方々と撮影タイムにshine 
友達や、両親と話しこむ学生もいましたshine


1393_dsc9459

1403_dsc9474

930_dsc8882

1224_dsc9359

1407_dsc9479


ショーが終わり、「卒業する」ということが一気に現実味を帯びてきました。
学生達はそれぞれの未来へ向かって歩き始めます。


挫折する時もあるかもしれません。
そんな時は、ヴィーナスでの思い出や大切な友達、
講師陣が支えになってくれるはず。
いつだって一人ではありません。
たまには校舎に元気な顔を見せに来てくださいconfident


皆さんなら、きっと自らの手で未来を切り拓いていけるはず!
頑張って下さいねshine


次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加