アクセス

ビューティコラム#187 キレイになれるティータイム♡ 世界のお茶でまったり♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.22

ビューティコラム


皆さんは、

普段どんなお茶を飲んでいますか?

緑茶、紅茶、ほうじ茶...... 

定番のお茶も美味しいですが、

今回は、キレイになれるお茶を大特集note


また、飲む時のおすすめシチュエーションも

ご紹介しますよnoteswink



tea1.jpg

★ルイボスティー★ 
~気持ちがイライラした時に~


ルイボスの木は、

南アフリカのセダルバーグ地方でしか

栽培することができません。

この土地は、鉱物でも有名な場所。

土地のミネラルをたっぷり吸収して

育ったルイボスの木には、ビタミン、

カルシウムがたっぷり含まれていますshine

南アフリカでは「不老長寿の飲み物」として

愛飲されてきたそうですよ。

抗酸化作用は、緑黄色野菜の

80~100倍とも言われています。

ルイボスティーの茶葉は消臭効果が高く、

口臭や体臭を改善する効果も期待できますよ。


★どくだみ茶★
~お腹の調子が良くない時に~

どくだみの生命力はとても強く、

いくらむしり取っても

根茎が残っていると翌年は地面が

いっぱいになるくらい繁殖しています。

どくだみには、排便をうながす成分、

水分を排泄する利尿効果が高いんですよ。

どくだみ茶は、デトックス効果が

高いお茶と言えそうですね。

また、内臓の毛細血管を強化し、

肌荒れを改善し、美肌にみちびいてくれますshine


★レモングラスティー★
~あまり食欲がない時に~

タイやインドで愛されてきた

ハーブ、レモングラス。

胃腸を整え、消化吸収を助ける

作用があります。

また、レモングラスに含まれている

シトラールが心身の疲れをとってくれますよhappy01up

シトラールには、集中力を高める効果、

食欲不振、消化不良にも効果的です。




8704992384_fea3816c51_m.jpg


★カモミールティー★
~生理痛が痛い時~

古代エジプトの時代から

痛みの鎮痛剤として活用されてきたハーブが

カモミールshine 

女性特有の痛みに効果的とされ、

別名「マザーハーブ」とも呼ばれています。

カモミールには、

体を温め発汗させる作用があるんですよ。

血行が良くなり、

月経痛を軽減してくれる効果が期待できますnotes

また、カモミールには、

神経を鎮めてリラックスさせてくれる効果も。

安眠をみちびき、疲労を回復してくれますconfidentheart01




さぁ、今日はどんなお茶を飲みましょうsign02

一人で飲むのはもちろん、新しくできた友人を招いて

ティータイムを楽しむのも素敵ですねheart




次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加