アクセス

ビューティコラム#199 ムダ毛処理して、ツルスベ美肌をかなえよう★

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.07.30東京大阪

ビューティコラム


水着を着たり、透けアイテムを着たり、お肌を露出することが増える季節ですね。

 

ところで、読者の皆さんは、お顔のムダ毛処理はどうしていますか?

 

ボディーのムダ毛処理はしていても、お顔は気にしていないという方も多いのでは?

 

 

実は、顔のうぶ毛をそると……

 

肌の表面に出ている角質がとれる♪
肌のトーンが明るくなったり♪
化粧水が浸透力もアップする♪

 

などなど、嬉しいことがいっぱいなんです♡

 

 

そこで、今回は女子にうれしい「お顔そり」を
パーツ別に大研究します!

 

 

BC#199_01.jpg

 

お顔そりの前に…

 

1) 顔用のカミソリを用意します。

2) 洗顔をして、肌を清潔な状態にします。
3) 乳液、または、女性用のシェービングクリームをぬります。何もつけない状態でそると肌への負担が大きいので注意してくださいね。

 

 

☆ほっぺ☆
1) ほっぺに空気を入れて、ぷくっとふくらませます。
2) 毛流れを見て、まず上から下にそります。
3) そりきれなかった部分は内側から外側にそります。

 

 

☆まゆ☆
1) まず、みけんからそっていきます。カミソリを、上から下方向に向けてそっていきます。
2) 眉は、あらかじめ眉ペンシルで残したい部分を描いておきます。
理想の形をアイブロウで描いてからそるのがポイントです。囲んだ部分以外はそ らないように注意してください。眉下は内側から外側へ向かってそります。

 

 

☆鼻の下☆
1) 鼻の下をぐっとのばし、平らな状態になるよう意識します。
2) カミソリは上から下に向かってすべらせます。

 

 

BC#199_02.jpg

 


そった後は……
しっかりとぬるま湯で洗い流してください。

 


アフターケアは、化粧水&乳液をたっぷり浸透させればOKです♪

 

広い範囲にニキビがある時は、お顔そりはひかえましょう。

お肌の状態が良くなってからトライしてくださいね。

 

ちなみに、毛は1日に0.2mm〜0.4mm程度のびると言われています。

 


こめかみや、おでこなど、他にも気になるパーツがあれば「毛の流れ」に合わせて、同じ手順でそってみてください♪

お顔のムダ毛もケアして、ツルスベ美肌で過ごしましょう♪♪

 

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加