アクセス

ビューティコラム#221 ご当地の美容食材を探せ!〜岩手県編〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.01.09東京大阪

ビューティコラム

ビューティコラムでは、毎月、あるエリアにスポットをあてて

知られざる美容食材をご紹介しています

 

1月は岩手県です!

 

その食材が生産されているのは、一関市。
ここに、少し変わった形のかぼちゃがいます。

 

 

BC#220_01.jpg

 


その名も……「南部一郎かぼちゃ」!!

 

★「南部一郎」って……?★

 

「南部一郎」は岩手県で日本生まれのカボチャです。
南部一郎の「南部」は、岩手北側にあった藩が
「南部藩」だったことから名付けられました。

今では、ほとんど流通しなくなった日本カボチャの在来種から
育てられたそうですよ。

 

形は細長く、
ゆるやかに曲がっているため「つる首カボチャ」とも呼ばれています。

果肉は、ギッシリとしていて
粘り気があり、あざやかな黄色をしています。

なんと糖度15度以上あり、とても甘いのが特徴です♪

 

 

★美容効果★

 

アンチエイジング効果


カボチャには、βカロチンが多く含まれています。
実は、カボチャには3大抗酸化ビタミンと呼ばれている
ビタミンE、βカロチン、ビタミンCが豊富に含まれています。
含まれる量は、ニンジンとほぼ同じと言われています。

 

 

デトックス効果


食物繊維たっぷりのカボチャには、
お腹の調子を整える効果があります。

 

 

美肌効果


わずか200gのかぼちゃで、

1日に必要なビタミンCを摂取できるそう。
ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせない美肌成分。


しかし、食べても2〜3時間ほどで

体の外に出てしまうと言われています。


なので、毎日の食事からとることが大切なんですよ

 

 

BC#220_02.jpg

 


★食べ方★
甘みが強いので、スープやプリンにピッタリ
また、ピーラーで皮をむき、千切りにしてサラダにも。
シャキシャキした食感を味わうことができますよ

 

 

いかがでしたか?
岩手県を訪れる際は、ぜひ「南部一郎」を探してみてくださいね。
次回は、秋田県のご当地食材を特集します。


お楽しみに

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加