アクセス

ビューティコラム#231 定番だけどやっぱり好き! 驚くべき納豆の美容効果って!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.05.09東京大阪

ビューティコラム

ご存知ですか
最近、ネバネバが3分の1になった納豆「豆乃香」が
フランスへ渡りました


納豆は、ご当地キャラとしても大人気ですよね

今回は、なにげなく食べている納豆の
驚くべき美容効果を検証します

 

 

BC231.jpg

 

 

♡ 肌の老化をストップ ♡

納豆には「レシチン」という成分が含まれています。
レシチンは、細胞の新陳代謝を促す働きがあります。
また、レシチンには、シミの原因であるリポフスチンを分解する作用があるんですよ
ビタミンEも、リポフスチンを分解する働きがあります。
納豆には、レシチン&ビタミンEが含まれているので
肌の若返りに優れた食材と言えるでしょう。


♡ 血液の老化を防いでくれる ♡

生き物の体内には、年齢を重ねるにつれて増えてしまう
「老化因子」というものがあります。
老化因子は、血液を傷つけます。
血液が老いてしまえば、当然、肌にも悪い影響が出てきます。
その老化因子を抑制してくれるのが、
納豆に含まれる「ポリアミン」。


ポリアミンは年をとるにつれて減ってしまいますが、
納豆を食べることでポリアミンを増やすことができます♪
アンチエイジング効果が期待できますね。


♡ 肌のハリをアップ ♡

納豆に含まれる「大豆イソフラボン」は、
女性ホルモン(エストロゲン)と分子構造がよく似ています。
大豆イソフラボンが、植物性エストロゲンと呼ばれるのはこのためです。
女性ホルモンが減少すると
お肌にハリがなくなったり、シワが多くなってしまったりするんです……。
そのため、大豆食品で大豆イソフラボンを補ってあげることが大切です!

 

また、こんな実験も行われています。
目の下のたるみやシワが気になる
30~40代後半の健康な女性26名を2グループに分け、
大豆イソフラボンを1日40mg3ヵ月間摂取してもらったところ、
イソフラボンを摂取していないグループと比べて、摂取したグループには

「肌弾力の改善」「シワ面積の減少」が確認されたそうですよ


♡ 皮膚細胞の再生 ♡

納豆には、皮膚細胞の再生に欠かせない
亜鉛、マグネシウム、カリウムが含まれています
そして、健康な皮膚や髪を作ってくれるビタミンB2も豊富。
ただし、ビタミンB2は体の中にためることができないため
毎日の食事から補う必要があります。


♡ 血液サラサラ効果 ♡
納豆に含まれる「大豆イソフラボン」は
冷え性や肩こり、血行不良を改善してくれますよ

 

♡ 夜、食べるのがオススメ ♡
納豆に含まれているアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促し
肌のターンオーバーを促進する働きがあります。
人は眠りについて2〜3時間たつと成長ホルモンを分泌します。
このため、夕食に納豆を食べれば、
寝ている間に成長ホルモンがたっぷり分泌されることが期待できます


美肌効果を高めたい時はアボカドと、疲労回復したい時はネギを、
食べ過ぎをおさえたい時は、レタスと組み合わせて食前にめしあがれ

 

 

BC#231.jpg

 

 

料理にも活用しやすく、美肌効果もバッチリ、

そしてリーズナブルといいことずくめ


納豆って、本当に頼りになりますね

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加