アクセス

ビューティコラム#248 「腸」美人になる方法5選!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.09.25東京大阪

ビューティコラム

「腸活」を知っていますか?


腸には栄養吸収と老廃物排出という役割があります。
また、「第ニの脳」とも呼ばれていて、肌の状態とも深く関わっているんですよ。


そこで、今回は、「腸」から美しくなる方法をリサーチします

 

 

BC_248.jpg

 

 

♡1♡ 甘酒をプラス!
甘酒の中でも、特に米と米麹で作られる甘酒がオススメです。

甘酒には、腸をキレイにしてくれる、食物繊維、アミノ酸、オリゴ糖が多く含まれていています。

また、甘酒に含まれている酵素が食べ物の消化を促してくれます。

 

 

♡2♡ ストレッチをプラス!
授業やデスクワークなどで、何時間も同じ態勢のまま……ということはありませんか?
長時間、同じ姿勢でいると腸の老廃物が同じ部分に滞留してしまいます。

こまめにストレッチをしたり、おへその辺りに、手で「の」の字を描くように優しくもみほぐしてあげると良いですよ

 

 

♡3♡ 発酵食品をプラス!
発酵食品には、善玉菌が多く含まれているため腸の活動を活発にしてくれます。

具体的には、ぬか漬け、キムチ、納豆、チーズなど発酵食品がオススメ

また、意外と知られていませんが、ドライサラミ、生ハムなども発酵食品なんですよ。

 

 

♡4♡ 水分をプラス!
まず起きたらコップ1杯のお水を飲みます。
便秘が起きてしまう理由には、さまざまなものがありますが、そのひとつに「水分不足」があります。

また、大腸まで届く水は飲んだ量の1/10とも言われています。

1日1.5リットル以上の常温の水をとるように心がけましょう。

一度に摂ろうとせず、何度かに分けて飲むことで無理なく続けられます。

 

 

♡5♡ 水溶性食物繊維をプラス!
食物繊維には、大きく分けて水に溶ける「水溶性」と、
水に溶けにくい「不溶性」の2種類があります。

特に、水溶性の食物繊維は、大腸の中で発酵&分解されると、ビフィズス菌が増えるので腸内環境が良くなり、腸を整えてくれます。

水溶性食物繊維は、フルーツ、昆布、ワカメ、こんにゃく、里芋などに多く含まれています。

 

 

BC248.jpg

 


いかがでしたか?
5つのポイントに、「適度な運動」もプラスして、腸から美しくなりましょう

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加