アクセス

ビューティコラム#266
The Book for 3min♥気になるビューティ本をまとめ♥

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.02.23東京大阪

ビューティコラム

話題の本を、ダイジェストで読もう!それが「The Book for 3min」です

今回は、福岡在住のインフルエンサー西本早希さんの「SAKI2」(宝島社)をご紹介します!

 

★Who is 西本早希ちゃん?★

1986年、福岡県生まれ。福岡市大名にある「switch」にメイクアップアーティストとして参加

メイクの仕事のみならず、モデルとして雑誌やアパレル企業の広告への出演、プロデュース業など幅広く活躍しています

BC266.jpg

 

------P.039

「今の私のメイクは『眉』『チーク』『アイライン』の3つで認識されているんじゃないかなぁ

眉毛は『大人になったことだし、きちんと感のあるメイクをしたい』と思い、今の太眉に。素敵だなと感じた大人の女性がみんな太眉だったから。チークは地の位置にしたら、なんだかしっくりこなかった私には今の位置が骨格的にも合っているんだと思う。アイラインもそう。

女の子はクールな可愛い女の子の方が好きで、その理想に近づけたくて、ずーっとキリッとした跳ね上げラインにしてる。基本的に濃いメイクが好きだなー

 

------P.073

『SAKI’S FASHION RULE』

01   プラスしすぎずアイテムを生かす

02  迷ったら無難な白、黒、紺、グレーを

03  どこかに必ずヌケ感を作る

04  服がシンプルなぶん、小物で遊び心を

05  自分に会うサイズの選びと自分らしいバランスを

 

デニムにざっくりニット、ボロボロのスニーカー…がリアルな私のスタメン服

基本、選ぶものは、流行り廃りのないデザインばかりだから、何年も着てるものが多い。トレンドは小物で取り入れる派。アクセントにもなるし、同じ服でもテイストを変えられるから

 

------P.106&107 Q&A!

自分の美容について、いつも心がけていることは

お風呂は必ず湯船につかる 疲れもとれるしぽかぽかのまま眠れて◎

 

------眉毛を左右対称になるように描くコツを教えて

ある程度(7割くらい)描いてみたあと鏡から離れて遠くから見てバランスをとっています

 

------インスタで使ってる加工アプリは

「最近はインスタの中の加工が充実しすぎてるからそこでしか加工してない。Instasizeでたまにコラージュしてるくらいかな

 

本では、普段のコーディネートや、お気に入りのコスメのこと、はじめてハワイを訪れたときのことなどが素敵な写真とともに紹介されていますよ。気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね

 

オフィシャルブログ: http://ameblo.jp/sakisakisukisaki/

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加