アクセス

1年間の総仕上げ!ビューティスペシャリスト学部修了展をレポート♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.03.28東京

スタッフブログイベント

ビューティスペシャリスト学部の修了展へようこそ

今回は、1年間の学びの集大成をお届けします!!

2016_0228_0086.jpg

 

会場では、「女装男子」がお出迎え

クラスごとに作品をチェックしましょう

2016_0228_0087.jpg

 

BS-Aクラス「Dream」

ぬいぐるみや花を活かした、ドリーミーな世界観

2016_0228_0520.jpg

 

BS-Bクラス「Sky」

モデルさんのヘア&メイクを主役に

2016_0228_0516.jpg

 

BS-Cクラス「BRILLIANT」 

和のテイストを織り交ぜた華やかなスタイル

2016_0228_0518.jpg

 

BS-Dクラス「LOVE」  

ヘアに、花をちりばめたのがポイント

2016_0228_0517.jpg

トータルビューティーの力で、男のコたちを美しく

変身させちゃいました

 

続いては、ネイル&ヘアメイク作品のプレゼンテーションです

2016_0228_0091.jpg

学内から選抜された16名が自身の作品をアピールします

審査員は、YU-YA講師、Izumi講師、西山ともみ講師、古賀麻衣子講師、日暮香奈子講師♡

2016_0228_0095.jpg

全員の作品をご紹介したいところですが、

今回はダイジェストでレポートします♡

 

BS-D 丹澤 紗英さんは、

 「白い雪をイメージした『Winter Wedding』laugh

 ネイルには、結婚式で使う風船、ドレス、青いバラをつけました

 メイクでは、目元にストーンをのせ雪が降るようなイメージで仕上げました

2016_0228_0124.jpg

西山講師

 「『サムシングブルー』が入っていていいですね

2016_0228_0115.jpg

 

BS-D 中島 聖香さんは「CHANEL×冬」

 「冬はモードを着たくなるので、シャネルをテーマにしました!

 ネイルにはロゴマーク、カメリア、ツイードも入れています!強くてクールに仕上がったと思います

 作品作りを経験して、今まで以上に美容が好きになりました!これからも色々な作品を作っていきたいです

2016_0228_0172.jpg

古賀講師

 「ファッションと連動して、モチーフを上手に表現できていますね

2016_0228_0179.jpg

 

BS-B 加藤かすみさんは、

 「冬というテーマを聞いて、私はバレンタインデーを思い浮かべました

 パティシエ気分で、食べたくなるようなお菓子を作りました!

  ヘアにはアメちゃんをつけ、メイクはハイチークにすることで告白する時の恥ずかしさを表現しました

2016_0228_0196.jpg

Izumi講師

 「キュートに仕上がっています。頑張りも伝わってきます

2016_0228_0197.jpg

 

BS-C 山崎苑香さんは、『スシ食いねェ!』をBGMにプレゼン

 「冬は、お正月などで贅沢な食事をするイメージがあったので、お寿司をテーマにしました

 可愛らしい作品は、自分に合っていないと思い、若干の無理矢理感もありますが(笑)

 ネイルで、まぐろ、サーモン、ブリを作りました

 メイクでは、海をイメージしてアイシャドウを青に、リップはサーモンの色を目指したそう

2016_0228_0240.jpg

 

BS-C 田口めぐみさんは、全員に手作りの資料を配布

2016_0228_0256.jpg

 「私が想像したのは正月です

 今はお正月を祝うことの大切さも失われつつあると思いますが、現代の人にも何か感じてもらえたら嬉しいです

 私は、『昭和のこどもたち』という展示会を見に行ったことで、作品に対する考え方が変わりました

 昭和の懐かしい風景を見て、『人に伝えるために作る』ということが大事だと気付いたのです!

 これからも見た人が笑顔になれるような作品を作りたいです

2016_0228_0263.jpg

羽子板、熊手……どれもプロ顔負けのクォリティー

ジオラマ作りで培われた細やかさが、ネイルにも活かされています!

2016_0228_0358.jpg

古賀講師

 「プレゼンへの準備も素晴らしい感動しました」 

2016_0228_0291.jpg

 

BS-A 白石 紗穂さん

 「Broken Heart をテーマに作りました!

 ドキドキワクワクする感じでなく、ダークな感じです

 ヘアは失恋した悲しさを表現するために、あえてボサボサにしました

 ダブルラインのグラデーションが難しかったです失恋した時の気持ちを少しでも思い出してもらえれば・・・

2016_0228_0307.jpg

2016_0228_0312.jpg

 

BS-A 土肥 千夏さん

 「Girly♡VALENTINE」は、ハッピーでキュートなイメージで制作

 ホログラムを使ったメイクなど、女の子がキュンとなるモチーフがいっぱい

2016_0228_0319.jpg

 

そして……いよいよ結果発表

個人賞は、田口めぐみさん、加藤かすみさん、白石紗穂さんが受賞

2016_0228_0431.jpg

2016_0228_0392.jpg

2016_0228_0400.jpg

 

副賞として、オリーブスパご招待券が贈られました♡

おめでとうございます♡♡

 

>田口さん

「伝えたいことが多かったので、プレゼンを5分におさめるのが大変でした

>加藤さん

「選んでいただけてビックリありがとうございます

>白石さん

「うれしいです

 

また、ゲスト審査員 資生堂 贄田様に「女装男子」の審査をしていただきました

2016_0228_0410.jpg

 

優勝は……クラス BS-Cクラス

リーダー小八重さん

 「受賞できてうれしい

 男のコの顔はホリが深く、女性とパーツがちがうのでメイクするのが大変でした

 グルメ券3万円分&メイクの参考書がプレゼントされました

 クラスみんなで、3万円分のお肉を食べるそう♡

2016_0228_0441.jpg

 

作品賞は、BS-Aクラスの「シンデレラ」♡

贄田さん「パッと見、女性に見えるほど上品に柔らかく仕上げていました

副賞は、ブランドコスメ3万円分です♡

2016_0228_0463.jpg

最後に、授業を担当してくださった講師の方々からメッセージをいただきました

 

日暮講師「どの作品も素晴らしい!1年の成長が感じられました

2016_0228_0473.jpg

 

古賀講師「ヘアメイクとファッションは切り離せません!ファッションへの興味もたやさないで、これからも頑張ってくださいね

2016_0228_0477.jpg

 

西山講師「作品を作るうえで、たくさんの方の協力があったと思います。そのことを忘れないで

2016_0228_0483.jpg

 

Izumi講師「みんなに賞をあげたいくらい、素晴らしいです!一生懸命になることは恥ずかしいことではありません!これからも熱く、頑張ってくださいね

2016_0228_0484.jpg

 

YU-YA講師「好きを突き詰めて仕事を楽しめるようになってください

2016_0228_0490.jpg

 

最終学年でも、ステキな作品をうみだしていってくださいね♡

2016_0228_0496.jpg

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加