アクセス

ビューティコラム#274 ヘアメイクさんに聞きました!春の好感度UPメイクのポイントって??

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.04.04東京大阪

ビューティコラム

少しずつ暖かくなってきましたねsmiley

新しい環境では、人と出会う機会も増えるもの

 

そこで、今回はバンタンデザイン研究所OGのヘアメイクyukinaさんに

春らしく、好感度がUPするメイクをうかがいました

 

yukinaさん

 「私のオススメのメイクは、カラーメイクです!

カラーメイクと言っても、フェスやイベントの時のような、気合いの入った派手な感じではありません(笑)

春のカラーメイクは、暖かな気候に合った、柔らかみのあるパステルカラーを使ったメイクのこと

メイクにも、洋服と同じようにトレンドがあります

トレンドも上手に取り入れつつ、好感度もUPしていける3つのポイントを紹介させていただきます

 

----(1)ベースメイク

春のベースメイクのポイントは、透明感+ツヤ感

ハイライト部分にツヤ感をプラスしてあげると、より今年らしく、すき通るような素肌感に仕上がりますよ

そんな肌を作るのに欠かせないのが、「コントロールカラー」という『カラーベース』

これを使うと簡単に透明感を出すことができて、肌の血色が良くなります

透明感を出すのにオススメなのが、パープル(紫)や、ブルー(青)

今年は、万能で質のいいカラーベースがたくさん登場していますよ

 

ツヤ感を出すには、ツヤの出るタイプの下地を使ってみてください

カラーベースに少しだけオイルを混ぜて塗ると、さらに自然なツヤ感を出すことができます

(オイルは気持ち程度にしないと、ベタベタになってしまうので注意してくださいね)

 

ハイライトは、粉タイプや、クリーム、スティックタイプなどを使い分けて、『ギラッ』としたツヤではなく、『フワッ』としたツヤ感をイメージして作ると、

人気の『オフェロメイク』もうまく作ることができますよ

例えば、Tゾーンは粉タイプ、頬骨の部分はスティックタイプでハイライトを入れると、仕上げのお粉の量も抑えられ、お直しもしやすいのでオススメです

BC.274.png

 

-----(2)アイシャドー

カラーメイクを取り入れるに当たって、1番イメージがつきやすく、取り入れやすいのはアイメイクではないでしょうか

いつものアイメイクに春らしいパステルカラーを入れることで、より華やかな印象になります

 

今年もっともイチオシなのが『スミレ色』です

ピンクも春らしくて可愛らしいのですが、今季はスミレ色を使うと、先ほど紹介したベースメイクの透明感とも相性がいいので、メイク全体に統一感が出ますよ

普段メイクにあまりカラーを入れない方は、一色パステルカラーを取り入れるだけでも、とても春らしい印象になると思います

粒子が細かく、パール感のあるタイプはメイク初心者の方でも使いやすいですよ

 

また、もう一色、イエローや水色を加えると、より今年らしくなります

パステルカラーは、2色使ってもケンカせず、うるさくならないのも魅力です

BC_274.jpeg

 

-----(3)リップグロス

リップのカラーひとつで、メイク全体の印象はとても変わります

どんなにメイクがキレイでも、リップがガサガサだと、なんだか残念な印象になってしまいますよね

今年の春にオススメしたいのは『イエローグロス』です

秋から冬にかけて、つけるだけでどんなリップも落ち着いた深みのある色になる『黒グロス』が流行になりましたが、今年の春は断然イエローグロスがオススメ

黄色には赤みを抑えてくれる効果があるので、イエローグロスを手持ちのリップの上から重ねて塗ると、とても鮮やかで明るい春夏カラーに変身しますよ

BC#274.jpeg

 

いかがでしたか

毎日、メイクをするのが楽しくなるといいですね♡

 

なるほど

とっても参考になります♡

今年の春は、カラーメイクを思い切り楽しんでみてくださいね

 

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加