アクセス

ビューティコラム#300 この組み合わせが今っぽい!ファッションにもメイクにも活用できる「補色ミックス」とは??

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.10.28東京大阪

ビューティコラム

 

ファッションでは、黄×青紫など「補色」を組み合わせるスタイルが人気を集めています

補色は、互いの色を最も目立たせる組み合わせです

このため、補色の組み合わせは広告などのビジュアルにも多く使われています

 

ですが、メイクの世界では、「補色」の組み合わせは刺激が強すぎ、

特に初対面の人に好感度が高くないと言われてきました・・・

それが、今「工夫さえすれば」あえて補色をミックスさせるのが可愛い

と支持され始めています

 

では、補色の組み合わせを選ぶときは、どのようなことに注意して合わせればいいのでしょう

今回は、カラーチャートを参考に、

補色同士の組み合わせの例、また合わせるときに注意すべきポイントなどをまとめます

 

<そもそも。補色とは??>

 

 色相環の対角線上にある色を「補色」と言います

 このカラーチャートを参考に簡略化すると、6通りの組み合わせがあります

 

黄と青紫

黄緑と紫

緑と赤紫

青緑と赤

緑青と赤橙

青と黄橙

BC.300.jpg

 

でも、このままではちょっとパンチが強い、と感じる人も多いはず

そこで……

 

<ポイント1 明度>

 色の明度を揃えるとよいでしょう

 明度とは、色の持つ明るさ、暗さのことです

 BC_300.jpg

<ポイント2 彩度>

 補色を組み合わせるときは、色の彩度にもこだわりましょう

 彩度とは、色の持つ鮮やかさ、くすみ度合いのことです

 彩度が揃っていると、全体がまとまりやすくなります

 

<ポイント3  分量>

 コーディネートで補色を取り入れるなら、クラッチバッグやアクセサリーでさりげなく取り入れるなど、

 色の「分量」にも工夫しましょう

 これはメイクで取り入れるときも同じこと

 アクセントとして取り入れることで、悪趣味にならずにまとめることができます

 BC-300.jpg

 

<ポイント4  質感>

 色が持つ「テクスチャー(質感)」を意識すると、オシャレさがアップしますよ

 ファッションなら、素材にこだわること

 メイクで取り入れるときは、マットなのか、ツヤがあるのか

 補色同士のテクスチャーを合わせることで統一感が生まれます

 

 

4つのポイントにこだわって、秋冬もオシャレな補色ミックスを楽しんでくださいね

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加