アクセス

ビューティコラム#302 バラで、女子力アップ♡バラを味方につける3つの方法♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.11.13東京大阪

ビューティコラム

 

女子の永遠の願い、それは……

女子力アップしたい

 

24時間365日、女子力アップにお休み期間はありません

そこで今回は、11月に旬を迎えるという「バラ」で女子力アップするテクをご紹介します

BC_302 (1).jpg

 

1)バラを飾る

 

 バラは、古くからアロマテラピーや民間薬として活用されてきました

 秘密は、その香りにあります

 

 バラの香りの主成分「ゲラニオール」には、脳の疲れをやわらげ、

 心と体のバランスを保つことをサポートする働きがあるといわれています

 また、抗菌、皮膚の弾力回復効果に優れているそう

 バラを飾って、毎日香りをかぐことで心身ともにリラックスすることができますよ

 BC_302.jpg

 

2)バラをお風呂に

 

 飾ったバラをお風呂に浮かべれば、豪華なバラ風呂になります

 生花がないときは、ローズオイルやローズウォーターを2〜3滴入れてもOK

 特に、ローズウォーターは、保湿効果が高く

 お風呂上がりの乾燥を防ぎ、みずみずしい肌と髪を保ってくれます

 また、バラ風呂に入ることで血流が改善されて体のイヤな匂いを抑えてくれる効果も期待できますよ

 

3)バラをおやつに

 

 エクアドル発のプレミアムオーガニックチョコレート

 「PACARI」のローズチョコレートバーもオススメです

 チョコレートには、天然のバラエッセンスを贅沢に練り込んでいます

 食べた瞬間、口いっぱいにバラの香りがふわりと広がります

 BC#302.JPG

 

最近では、食用バラを使ったジャム、シフォンケーキ、焼き菓子など

数多くのスイーツが販売されていますよ

 

ちなみに……

「体の中にバラを取り入れた場合、

 皮膚から放出されるバラの香気成分量は約30~60分で最大になり、

 約180分は、香気成分が継続して放出される

という研究結果も出ています

BC-302.jpg

 

好きな人に会う前にバラ入りのスイーツを食べるのもよさそうですね

 

飾っても、お風呂に入れても、食べてもよし

バラの力を取り入れて、美しさに磨きをかけましょう

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加