アクセス

ビューティコラム#305 12月1日は映画の日♥ ロマンチック映画に学ぶ素敵な名言♥

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.12.04東京大阪

ビューティコラム

 

ご存じでしたか

12月1日は映画の日

ということで、今回は冬休みに観たくなる

ヴィーナス生にオススメの映画5本の名言を引用します

BC#305.jpg

 

・・・・『イン・ハー・シューズ』・・・・

 

あらすじ:

キャメロン・ディアス演じる無職のマギーは、弁護士の姉ローズと大喧嘩して家を追い出されます

そこで、長年疎遠になっていた祖母と共に暮らしながら自分を探していく物語

 

Clothes never look any good. Food just makes me fatter. Shoes always fit.

服は合わないし、可愛くみえない

ご飯を食べると太る

靴はいつも私にピッタリ

 

 

・・・・『ステイフレンズ』・・・・

 

あらすじ:

ジャスティン・ティンバーレイク演じるディランは、

ロサンゼルスでアート・ディレクターとして活躍していました

そこにミラ・クニス演じるジェイミーからニューヨークへの転職の話が舞い込んで……

 

Jamie:I don’t like you like that.

Dylan:I don’t like you like that either. That’s why it’s perfect.

「私は、あたなをそういう目では見られない」

「僕もそういう目では見られない!だからこそ完璧なんだよ」

 

 

・・・・『ロンゲストライド』・・・・

 

あらすじ:

ロデオ大会の前チャンピオン・ルークと、

ニューヨークで芸術の仕事をしようとしている大学生ソフィア

ふたりは、予期せずアイラという老人と運命的な出会いを果たし、

彼のラブストーリーと自身の状況を重ね合わせることに

 

Ira Levinson:Love requires sacrifice, but it’s worth it. Always.

「愛には常に犠牲が伴い!でもいつも愛はそれに値する」

 

・・・・『ウォールフラワー』・・・・

 

あらすじ:

アメリカのベストセラー青春小説を映画化

トラウマを抱えた高校1年生のチャーリーが、サムという少女に惹かれながら成長を遂げていく物語

 

Charlie: I know who you are, Sam.

      I know I’m quiet, and I know I should speak more,

      but if you knew the things that…

      that were in my head most of the time, you’d know what it really meant.

      How much we are alike, and how we’ve been through the same things.

      And you’re not small. You’re beautiful.

「君がどんな人か知ってるよ。

 僕はもの静かだし、もっと喋らなくちゃいけないと思っている。

 でも君が頭の中から離れない。

 どういう意味か分かるよね。

 僕たちは似ているし、経験してきたことも似ている。

 だから君は小さい存在なんてことはないし、とても美しいよ」

 

・・・・『JUNO』・・・・

 

あらすじ:

16歳で予期せぬ妊娠をした女子高生ジュノの9ヶ月間を描いた心温まるコメディ

第80回アカデミー賞脚本賞を受賞しました

 

Mac MacGuff: Look, in my opinion,

           the best thing you can do is find a person who loves you for exactly what you are.

                    Good mood, bad mood, ugly, pretty, handsome, what have you,

                    the right person is still going to think the sun shines out your ass.

                    That’s the kind of person that’s worth sticking with.

「聞いて、

 僕の意見では、君は君のままで愛してくれる人を見つけるのがいちばんだと思う。

 いい気分のときも、優れないときも、ブサイクでも、可愛くても、ハンサムでも、君のことをしっかり考えてくれる人を。

 そういう人がずっと一緒にいるべき人だと思う」

 

 

気になる作品はありましたか

年末年始に、是非チェックしてみてくださいね

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加