アクセス

憧れのOGを訪問♡恵比寿のエステサロンIBERIS・オーナー二口美貴さんインタビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.02.02東京

スタッフブログエステ

 

今回は、憧れの業界で夢を叶えているOGを訪問します

 

スクールパンフレットの取材のため、

ビューティアドバイザー本科の学生たちが向かったのは、

セッションタワーから歩いて1分の場所にあるビル

 

こちらが、2018年3月にオープンしたエステサロンIBERISです

2019_0123_0054.jpg 2019_0123_0057.jpg

 

2019_0123_0051.jpg

2019_0123_0060.jpg

 

「こんにちはよろしくお願いします

と、迎えてくれたのがサロンオーナー二口美貴さんです

2019_0123_0039.jpg

 

------今日は、よろしくお願いします!ご卒業されたのはいつですか?

 

 「今22歳なので、高等部を卒業して3年になりますね

 

------これまでのキャリアは?

 

 「実は私、就職できなかったんですよ。

 自分のプライドが高すぎたんでしょうね

 卒業前から、サロンを持ちたかったので、

 何をすればいいかなと考えながら動いてはいたものの、プータローみたいな感じでした

 とはいえ、周りには『自分のお店をやりたい』とホラをふいていましたね(笑)

 あるとき、六本木のエステサロンを手伝わないかと誘われたんです

 それで、やってみたのがキッカケ

 そこは、全盛期のときよりも儲かっていなくて、オーナーが売りたがっていたんです

 そこで、そのサロンを買うことを決意しました

2019_0123_0036.jpg

 

------若くして、ものすごい決断力ですね!

    恵比寿にオープンされるまでの経緯を教えてください。

 

 「六本木での営業に苦戦したので、場所を変えようと決めました

 私は、地元が千葉なのですが、ヴィーナスには3年通っていたので

 『恵比寿は任せて』っていう感じでした

 恵比寿で物件を探して、空いていたココに決めました

 備品などは全て捨てましたが、店長さんとお客さんを引き取って、恵比寿でスタート

 二十歳のときです

 とても勉強になりましたね

 クーリングオフとかは、営業しながら学んでいった感じです

2019_0123_0034.jpg

 

現在、社員8名(アルバイト含む)のサロンにまで成長させた二口さんですが、

意外にも在学中は、エステはそこまで好きではなかったと話します

 「正直なところ、ジャンルは何でもよかったんです

 ウチの親も会社を経営していますが、少し恩着せがましいタイプで(笑)

 ヴィーナスアカデミーに入るときも、学費を返せるくらい学んでやろう、親よりも稼ごうと思っていました

 自立したい気持ちが強かったんです

 

------今、エステに対する気持ちは?

 

 「働くと変わりますね仕事としてのエステは、好きです

 ネイルの施術では裸にはなりませんが、脱毛や痩身は裸になるので、

 心理的にもお客さまが心を開いてくれる場合が多く、プライベートの悩み相談にのることも多いです

 ヴィーナスアカデミーで取得したダイエット検定の知識も活用できているなと感じます

 ただし、単に好きなだけではなく、お金の面もちゃんと考えています

2019_0123_0010.jpg

 

------苦しいときはどんなときでしょうか?

 

 「つい最近まで、毎日苦しかったですよ

 一緒に経営している人がいるので、何かができても何かがダメとか……

 どこまでやってもダメ出しの連続です

 振り返ると、在学中の作品撮影でも似たようなことを感じていました

 仕上がったときは完璧に見えても、後になると『もっと、こうできたのでは?』という気付きが出てくる

 成長したからこそ気付けることもあるのですが、もっと早く改善できたのではと悔しくなす

 それは今でも同じですね

 最近の悩みは、私がいなくても大丈夫な状況をどう作っていくかということ

 私がすべてをやってしまうと、スタッフを雇っている意味がありません

 今でも反省することも多いですし、なんでできないのか?と自問自答していますよ

2019_0123_0023.jpg

 

-----話題は変わるのですが……

       ご自身が美容で気をつけていることはありますか。

 

 「人を雇うときに、応募者の身長&体重を気にするので、

 自分自身も人に指摘できるくらいには気をつけています

 具体的には、こっそり夜ご飯を抜いたり、密かに筋トレするとかですかね(笑)」

2019_0123_0012.jpg

 

------ヴィーナスアカデミーで良かったと思うことは?

 

 「みっつあります

 まずは、ヴィーナスサマーフェスのトータルビューティショーでモデルを経験できたこと

 後輩に見られることで、プレッシャーがかかりましたし、格好いい先輩でありたいという気持ちが強くなりました

 今でも、サマーフェスで親しくなった友だちとは、年一回は会って、現状報告していますね

 あとは、ネイルもヘアもエステも、トータルで勉強できたこと

 それぞれの良さと大変さが分かったことで、お客さまの進路相談にのることもできます

 そして、恵比寿という立地の良さ

 新宿とか渋谷とかだったらロクなことをしてなかったかも(笑)

 変な誘惑もなくて、環境は断トツでいいと思います

2019_0123_0014.jpg

 

------今後の目標は?

 

 「まずは、サロンの規模をもっと大きくしたいですね

 そして、20代後半には、エステサロン専売の化粧品プロデュースもしたいなと思っています

 

 夢を実現させるコツは

 「人に言うこと。周りにも急かされますし、いい意味でプレッシャーになるかも

 あと、私は忘れっぽいので紙に書きます

 書いたほうが、目標までの道のりを作りやすくなるかもしれません

とアドバイスしてくれました

2019_0123_0008.jpg

2019_0123_0019.jpg

 

卒業後も、輝き続ける二口さん

先輩の言葉には、夢を叶えるヒントがいっぱいでした

2019_0123_0048.jpg

 

<Special Thanks>

http://saloniberis.net/

ぜひ、サロンにも足を運んでみて

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加