創造力を鍛えよう‼『浴衣リメイク』でフォト撮影✨

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.10.03大阪

スタッフブログ

こんにちは!

バンタンヴィーナスアカデミー大阪校です。

 

今回は、昨年も大好評だった株式会社オンディーヌ様との産学企画『浴衣リメイク』のフォト撮影に密着しました

 

この企画は、創造力を育むことを目的とする『バンタンベーシックプログラム』の一環です。

 

学生たちは4~5人でチームを作り

スタイリストの先生のアドバイスを参考にしながら、

トレンドを取り入れた自由な発想で日本の伝統文化である浴衣を今時の女の子たちが可愛く着こなせるようにリメイクします

 

浴衣のリメイクだけでなく、小物やヘアメイクなどでモデルをトータルコーディネートしますよ

 

IMG_3244.JPG

 

本日、プロカメラマンが撮影したフォトは、学生時代の作品としてポートフォリオにも使用できます。

 

更に、10月20日開催予定の『Venus Fes 2020大阪』のファッションショーでは

プロのモデルさんが実際に作品を着用してランウェイを歩くため、学生たちの気合いもひとしおです

 

~フォト撮影の様子~

学内に作られたフォトスタジオのセットは本格的!

IMG_3240.JPG

 

学生たちはヘアメイクや小物などの最終チェックを入念に行っており、周囲には緊張と興奮の入り交ざった空気が漂っていました。

 

IMG_3234.JPG

 

あるチームのテーマは、韓国のチマチョゴリ風

ふわふわのスカートが女の子らしいフェミニンな印象を与えています。ラメのヘアメイクもキラキラで可愛い

 

学生「ヘアメイクのラメは、今日みんなでやりながら決めました。写真と肉眼では見え方が違うので、何度も写真を撮りながら調整していきました」

 

IMG_3259.JPG

 

まつげのラメにアイラインを用いたり、目元にゴールドを使い強調させたりとメイクにも工夫やこだわりが詰まっています。

 

 

―撮影前の心境は?

モデルの学生「めっちゃ緊張してます!でも、みんなで創り上げた作品なので、それを活かせるように表情やポーズを表現していきたいです」

 

ここで、スタイリストの先生から「スカートの丈を少し上げるともっと良くなる」とアドバイスが。

先生が安全ピンで丈を調整すると、立体的な動きが生まれて、衣装がさらに際立つようになりました。

 

IMG_32167.jpg

 

さすがはプロの鋭い一言に、学生たちも感動!!

 

―撮影を終えて

 

IMG_3207.JPG

 

 

モデルの学生「最初は緊張していたんですけど、撮影が始まったらリラックスしながら様々なポーズをとることができました!すごく楽しかったです」

 

―フォトの感想は?

 

「撮影の照明が白だったので、衣装の白いチュールが変に透けて見えてしまったり

(スカートの)ふわっとしている部分が写真では足りなかったりしていて

生で見るのとカメラを通して見るのでは、やっぱり全然違うなと思いました

ファッションショーまでには、中にチュールを入れてもっとふわっとさせようとチームのみんなで話しています」

 

その他のチームの浴衣リメイクも、クールビューティー、女忍者のくノ一など、独創的なテーマを見事に再現していて、それぞれ、とても鮮やかでした。

 

撮影の合間には、他のチームのモデルと写メを取り合う楽しい一幕も。

IMG_3263.JPG

 

最後は全チームのモデルで集合写真も撮りましたよ!

 

629A7721.jpg

 

629A7740.jpg

 

学生の皆さん、お疲れさまでした。

 

『Venus Fes 2020大阪』のファッションショーも頑張ってくださいね

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加