インフルエンサーを養成する「ビューティプロデュース学部」誕生!
♡こたつくん&あみかちゃんを迎えて美容インフルエンサー体験イベントを開催♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.07.29東京

イベント

ヴィーナスアカデミーに、ビューティプロデュース学部が誕生!

2年制インフルエンサー専攻&3年制インフルエンサー総合があります。

インフルエンサー、プロデュース能力、美容の技術を学べる画期的な学部です!

今回は、ヴィーナスアカデミーに興味を持ってくださった方に向けオープンキャンパスを開催!

特別ゲストにお招きしたのは……

 

167.jpg

 

「こんにちは。フォーエイトリーダーのこたつです。よろしくお願いします!」

「あみかです。いろいろとお伝えできればなと思います」と、笑顔で挨拶する

こたつくん&あみかちゃん。

一緒に進行に加わってくださるのは、ヴィーナスアカデミー講師で、ヘアメイクアップアーティストとして活躍するTOMMY講師です。大盛り上がりとなったイベントをレポートします♡

 

<まずは、あみかちゃんメイクデモンストレーション>

「こたつと」「あみかで」

「こたあみです♪」と、オープニングも披露してくれました~!

インフルエンサー活動に欠かせないのがメイク。ということで早速、あみかちゃんのメイクデモンストレーションからスタート。

使うのは、アイシャドウ下地とマットタイプのアイシャドウ。

「下地をつけることで、目元のアイカラーの発色を良くしてくれるんだよね」と、

TOMMY講師が解説してくださいました。

 

041.jpg

 

037.jpg

 

あみかちゃん「3CEのマットタイプのアイシャドウを使います」

TOMMY講師「クールに見せたい時、マットはピッタリ!」

あみかちゃん「真ん中のブラウンは指でのせます。あみか自身も目尻を濃いブラウンでシメるのが好きですね(笑)」

 

043.jpg

 

TOMMY講師「指で塗るかブラシで塗るかでも仕上がりが違うんだよね~!」

こたつくん「奥深いですね」

次は、下まぶたに涙袋を作ります。下まぶたの目頭にマットな白を狭く入れ

次に涙袋の「影」を作ります。使うのは、KATE デザイニングアイブロウ3D。

暗い色を入れることで、下まぶたががぷっくりと立体的に仕上がるのだそう!

 

064.jpg

 

あみかちゃん「薄い色から濃い色をつけていったら、できあがり!」

アイメイクを終えたこたつくんは……「変わった!めっちゃ!」と嬉しそう。

 

075.jpg

 

<TOMMY講師の簡単カラーメイク講座>

続いて、現役ヘアメイクアップアーティストとして活躍するTOMMY講師からも

トレンドメイクを教えてもらいます。

 

087.jpg

 

今日挑戦するのは、体温で色がピンクに変化するリップクリームを目元にのせるメイク。

「ツヤ感が出て、すごく今っぽくなります。とっても簡単なので、興味がある子はトライしてみましょう!」とにっこり。

 

090.jpg

 

 

ステップは2工程。

1 リップクリームを適量、綿棒で取る。

  • 2 目尻から目頭にかけて、綿棒をすべらせてのせるだけ。下まぶたも同様に!

濃くしたいときは二度塗りすると色が濃くなります。

 

094.jpg

 

TOMMY講師「夏ってね、カラフルなものが着たくなるでしょ?春のファッションでも、

パステルカラーのアイテムが、たくさん店頭に並んでいたと思います。

その流れで夏のファッションもピンクや紫などのアイテムが増えているんです。

メイクも同じで、『カラーメイク』がトレンドなんですよ」と解説。

確かに、ファッションとメイクはリンクするもの。

TOMMY講師のトップスもピンクで写真映えしますね♡

 

デモの後は、参加者も自らカラーメイクに挑戦!

 

112.jpg

 

119.jpg

 

メイクが初めての子も、在校生や卒業生がサポートに入ってくれるので安心!

ある参加者は「可愛くなれて、嬉しいです♡」と顔をほころばせます。

TOMMY講師「もっと色を出したい人は、パウダーを重ねるとヨレにくくマットな質感になりますよ」とアドバイス。

 

127.jpg

 

後半は、こたつくん&あみかちゃんによるトークショー!

 

<こたつくん&あみかちゃんに聞く。インフルエンサーのお仕事って?>

 

――― YouTubeを始めたキッカケは?

こたつくん「TikToKでフォロワー100万人をキッカケに、何か新しいことを始めようと思って挑戦しました。もともと俳優を目指していたんですが、YouTubeに可能性を感じて、何かできるんじゃないかなと思ったんです。最初の動画はこれ大丈夫かな?っていう感じですが…(笑)」

 

 

159.jpg

 

――― あみかさんとの出会いは?

こたつくん「あみかは他の事務所に入っていたんですが『俺が引っ張るから、フォーエイト一緒にやってくれへん?』って誘いました」

 

――― YouTubeのこだわりやポイントを教えて。

こたつくん「企画を考えるときは、視聴者さんをいちばんに考えます。ずっと見てくれている人も飽きないような内容を考えています。すごく難しいんですけども……」

 

――― やりがいは?

こたつくん「好きなことで何も抑えつけられるものがないこと。YouTubeに関しては自分が主役だし、制限がつかないので自由に企画ができます。」

 

――― 活動を通して変わったことは?

こたつくん「人間として成長できていると思います」

 

――― あみかさんがYouTubeを始めたキッカケは?

あみかさん「もともと目立つのが好き。こたつくんに誘ってもらったのがキッカケです。最初はファンとして見ていたんですけど、フォーエイトのおかげで自分のやりたいことがどんどん叶ってきています」

 

149.jpg

 

――― やりがいは?

あみかちゃん「笑顔になってもらうこと。街を歩いていると声を掛けてもらったり、みんなの憧れの人になれているのがいちばんのやり甲斐です」

 

――― お二人に質問です。大変な時はありますか?

こたつくん「正直、毎日大変です。メンバーの個性が強いので、一人ひとり活躍できるように、まとめるのは大変です。全員に意見があるので」

あみかさん「最年少なので、大変って思ったことは全然ないです。むしろ足を引っ張ってないかな?と思うときはあります」

 

――― 活動している中で嬉しいことは?

こたつくん「今ですね。みんなとこうして会えているのは、皆さんがいてくれるからこそだなって思います」

あみかさん「ほんまにそう!みんながいてくれるからフォーエイトがあると思います」

 

161.jpg

 

――― ヴィーナスアカデミーのインフルエンサー専攻&インフルエンサー総合についてはどう思う?

 

186.jpg

 

こたつくん「僕は俳優学校に通っていて、芸能界のことも少なからず知っています。俳優専門学校とインフルエンサー学校があったら、個人的にはインフルエンサーのほうが成功しやすいと思います」

あみかさん「現代やなと思うし、できるなら私もそういうスクールで学びたいです!」

 

――― インフルエンサーを目指す方、美容やファッション業界を目指す方への応援メッセージをお願いします!

あみかさん「私もメイクが好きで、YouTubeのメイク動画をよく見ていました。今、こうして活動しているからこそ、毎日絶対に違う服を着るように心がけています。以前の自分よりも、垢ぬけられたと思います。インフルエンサーは、オシャレ大好き、メイク大好きな方にはとてもいい職業だと思います。自分のしたいことを、諦めず全力で頑張ってください!

 

164.jpg

 

こたつくん「すごくストレートになるんですけれど、自分に自信を持って。インフルエンサーは自分で自分を作れる職業。発信する内容も自由だし、タイミングも自分で決められることができます。色んな可能性があるのが魅力です。

僕たちもすごいところまでいくので。ついてきてもらえたらと思います。今日は、来ていただいてありがとうございます」とメッセージ。

 

206.jpg

 

TOMMY講師も「ぜひ自分をもっと好きになって。ヴィーナスアカデミーは好きなものに向き合えるスクールです。自分が動かなければ、周りも動いてくれません。

オススメは、私みたいに美容業界で有名になること。こたつくんとあみかちゃんを追いかけるのもいいけれど、

技術を身につければ憧れの人と一緒に歩くこともできますよ」とエールを送りました。

インフルエンサーを目指す人にとって、また美容業界やファッション業界を目指す高校生にとって、業界の魅力を体感できる時間になったのではないでしょうか?

 

最後は、お越しいただいた皆さんへのサプライズ♡

こたつくん&あみかちゃんとの記念撮影タイムもありました。

ヴィーナスアカデミーでは、これからも楽しいイベントを開催予定。

ちょっとでも「ヴィーナスアカデミー気になる!!」「インフルエンサーとして活躍してみたいな」と思った方は、オンライン学校説明会や、オープンキャンパスに遊びにきてくださいね!

 

 

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加