<産学協同プログラム>韓国の人気ブランド「espoir(エスポア)」様をお招きして!コスメ全11品をご提供いただいた贅沢な「ビューティライティング」授業をレポート♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.09.27東京

スタッフブログビューティアドバイザー

ヴィーナスアカデミーでは、プロによる技術と、業界の最新トレンドを学ぶ実践的授業に力を入れています。

今回レポートするのは、ビューティライター小竹講師による「ライティング」授業。在校生はビューティアドバイザーを志すBA専攻のメンバーです。

 

画像2.jpg

 

小竹講師

「ライティングスキルは、美容業界を目指す皆さんにとって必須スキルといっても過言ではありません。

ビューティアドバイザーはもちろん、美容家、ビューティエディター、PRなど目指せる職業の幅も広がります。

また、SNSやYouTubeで発信していくインフルエンサーを目指す方にとっても役立つスキルです。

今回は、皆さんも大好きな韓国コスメブランドより、ブランドマネージャーさんをお招きしました」

 

画像3.jpg

 

 

ハンさん「初めまして。インターナショナルコスメティックス株式会社のハンと申します。『espoir(エスポア)』というコスメブランドのマネージャーをしています」

 

画像1.jpg

 

 

また、PR担当の高平様にお越しいただきました。

 

画像4.jpg

 

 

画像5.jpg

 

ハンさん「『espoir(エスポア)』は、韓国の大手化粧品メーカー『アモーレパシフィック』が展開するメイクアップブランドです。

 

韓国では多くのヘアメイクさんやインフルエンサーが愛用していて、店頭ではデモンストレーションや実演を積極的に行っています。

特に、下地に定評があり、『エスポア スキンスムージング グロウライザー』は中国ティーモールで累計販売100万個を誇るヒットアイテムです」と紹介。

 

画像6.jpg

 

画像8.jpg

 

 

高平さん

「小田切ヒロさんの『HIRO BEAUTY CHANNEL』でも『エスポア スキンスムージング グロウライザー』は『1日乾燥しないベースメイク』として紹介されました。

水光感のあるベースになり、朝作ったうるおい肌が夜まで続く、と高く評価していただいたアイテムです」

 

画像9.jpg

 

 

<気になる!2021AWメイクトレンドとは?>

ハンさん「少しずつ寒くなってきて、メイクも秋の雰囲気に変えていく人も多いのではなないでしょうか?今日は2021AWにおススメの秋冬メイクを紹介します」

学生たちのデスクには、下地3品、クッションファンデーション2品、アイカラーパレット3品、リップ3品の計11品(総額36,740円相当)が並べられています。

 

画像10.jpg

 

「皆さんには、実際に使っていただけるように全アイテムをプレゼントさせていただきます。

原稿を書く際に、テクスチャーや使用感も書いていただきやすいと思います」と高平さん。

 

これは、予想外の嬉しいサプライズ!!!メーカー様からのご厚意に在校生たち、喜びを隠しきれません……!!

 

画像11.jpg

 

画像12.jpg

 

 

全アイテムの中でも、ハンさんが2021AWに提案するのは、

  • ①『エスポア スキンスムージング グロウライザー』(40g、3960円)
  • ②『エスポア プロテーラービーグロウクッション』(13g、3190円)

 

画像13.jpg

 

③ 『エスポア リアルアイパレット ヌードムード』(3740円)

 

画像14.jpg

 

  • ④『エスポア ノーウェアモイストハグ』#フォギービーチ(2640円)(写真いばん右)

 

画像15.jpg

 

 

の組み合わせ。

<下地>

ハンさん

「下地は3種類あります。『エスポア デゥーイフェイスグロウ』(20mL、3300円)はリキッドタイプの化粧下地で、しっとりしたツヤ肌に仕上げたいときにオススメです。

『エスポア デューイフェイスモーニンググロウ』(40mL、3960円)はクリームのようになめらかなテクスチャーで、光を浴びたような輝きとツヤ感を演出します。

季節の変わり目にオススメなのが、最初にご紹介した『エスポア スキンスムージング グロウライザー』(40g、3960円)。美容液配合で、気になる毛穴をカバーし肌のキメや凸凹をなめらかに整えます」

 

 

画像9.jpg

 

<クッションファンデーション>

ハンさん「軽い付け心地が人気の『エスポア プロテーラービーグロウクッション』(13g、3190円)は、明るめペタルと標準色ベージュの2色展開です。

つやを抑えたいときは上から軽くお粉を足してくださいね」

 

画像17.jpg

 

 

<アイシャドウ>

ハンさん「AWのアイメイクトレンドのひとつは、目の周りを大胆に囲んだスモーキーアイ。マスクをしているので、引き続き目元にポイントを置くメイクが主流です。アイシャドウパレットは3バリエーションを展開していますが、秋冬は特に『ヌードムードカラー』が使いやすいですよ。定番のブラウンも入っているので、ノーズシャドウやシェーディングにも使えます」

 

画像18.jpg

 

 

<リップ>

ハンさん「韓国では、オレンジやピンクのカラーが人気です。

『エスポア ノーウェアモイストハグ』は、ローズピンクの#ピンククラウド、ローズオレンジの#サンリット、ヌーディなオレンジベースの#フォギービーチを揃えています。好みもありますが、秋冬は#フォギービーチで仕上げてみてください!」とアドバイス。

 

画像19.jpg

 

 

質疑応答では……

在校生「『espoir』が好きで、以前ロフトで購入しました。他にはどんな場所で買えますか?」

 

画像20.jpg

 

 

高平さん

「全国のバラエティストアやコスメ専門店、ドラッグストアなどでお取扱いいただいており、日本では約2,000店舗で展開しています。オンラインではICI COSME STOREでもご購入いただけます」

在校生「リップに、もう少し濃い色があるといいなと思いました。今後、輸入される予定はありますか?」

 

画像21.jpg

 

 

ハンさん「本国では取り扱いがあるのですが、現在は日本で人気が出るカラーに絞って展開しています。今後取り扱いが増える可能性はありますよ」とコメント。

 

画像22.jpg

 

 

一般的に、プレスリリースを読んで原稿を執筆することが多いですが、アイテムを11品もギフティングいただけるなんて、美容ライター顔負けの贅沢さです!!

 

画像23.jpg

 

 

前半1時間でブランド様への理解を深め、後半1時間で原稿を執筆します。

課題は、ヴィーナスアカデミーオフィシャルサイトに掲載されている「ビューティコラム」を参考に「espoir(エスポア)」をご紹介すること!

 

画像24.jpg

 

1時間と短い時間ですが、みんなとても集中しています。

小竹講師「特に気をつけてほしいのが、商品表記です。

半角アキ、全角アキが入る場合は、細かいけれど文字のアキが合っているかまで注意を払ってね。コスメの場合は、容量、税込価格も入れます」とアドバイス。

 

画像25.jpg

 

画像26.jpg

 

 

果たしてヴィーナスアカデミー生たちの原稿のクオリティや、いかに……!?!?

11月掲載「ビューティコラム」にて、在校生作品をご紹介予定です。どうぞお楽しみに♡

最後に、メンバー全員で記念撮影も行いました。

高平さん、ハンさん、素敵な機会をいただき、誠にありがとうございました!

 

画像27.jpg

 

 

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加