VENUS FES 2021開催!「自分史上最高にカワイイ」をテーマに、ファッションショー&モデル&アーティストとのコラボレーションステージを披露!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.10.31東京

スタッフブログイベント

ヴィーナスアカデミー最大級のイベント「VENUS FES2021」が10月2日、渋谷ストリームホールにて開催されました。

人気モデルやアーティストとのコラボレーションステージ、産学協同プロジェクトの発表、メイクアップブース、エステブースの出展など、

在校生が、学びの成果を発揮するイベントです♡

まずは……「NAMING(ネーミング)」さんとのコラボレーションメイクアップブースへ。

_DSC1116.jpg

コスメブース.jpg

BA本科・佐々木さんは「ブランドさんよりコスメをご提供いただき、アイメイク、アイブロウのタッチアップを行っています。

1名10分ほどでカウンセリングからメイクまで行います。ご来場されるのは、中3や高3の方が多いです!

在校生一人につき5名ほどのゲストを担当するので、技術がアップしている実感があります」と話します。

 

こちらは、エステ本科のブース。

エステ体験.jpg

L.A.発のフレグランスブランド「FERNANDA(フェルナンダ)」さんのハンドクリームを使い、ハンドマッサージを行います♪良い香りにうっとり……!

 

<BACK  STAGE>

16時20分、開演10分前……!バックステージは、スタンバイの在校生で慌ただしい雰囲気に。

_DSC1133.jpg

高等部2年・鈴木絵奈さんは「リメイクショーとブランドショーに出ます!

リメイクショーは、在校生が『アイドル』をテーマにリメイクで作った衣装を着るので楽しみです」と笑顔。

1.jpg

会場のテンションも高まり、いよいよFESがスタートします!

2.jpg

タイトルの横に★をつけたコンテンツはフィナーレにて、「GRAND-PRIX」が決定します!

お楽しみに♡

 

<1.DANCE CLUB PERFORMANCE>

オープニングアクトは、ダンス部によるパフォーマンス!

1曲目はキュートな雰囲気の音楽に合わせて、2曲目は、アップテンポな音楽に合わせ、ダイナミックでセクシーなダンスを披露しました。

_DSC1124.jpg

_DSC1184.jpg

 

<2. "Chego” PERFOMANCE ACT

ゲストアーティストは、全員ダンス歴10年以上というダンスボーカルユニットChego!『Don’t miss it』『Paradise』を歌い上げ、

疾走感のある力強いポップ『Bun-Bun-Burn』ではダンス部がバックダンサーを務めます!躍動感のあるダンス、カッコいい!

_DSC8675.jpg

 

<TALK SESESSION>

「こんにちはー!皆さん見ていますか?司会を務めさせていただきます末吉Q太郎です」

_DSC8705.jpg

「せいせいです!東京でのVENUS FESの司会を務めます。私もヴィーナスアカデミーの卒業生なので、すごく楽しみにしていました!」

_DSC8713.jpg

末吉さん「Chegoさんとダンス部のパフォーマンス、ワクワクしましたね!」

Chego・mahoさん「ライブするのは2年ぶり。ステージに立てて嬉しいです」

ダンス部・草島さんは「Chego!さんのパフォーマンスはとても完成度が高く、コラボできて嬉しかったです」とコメント。

 

<3.REMAKE COLLECTION>

テーマを設けて、在校生が洋服をリメイクしファッションショー形式でお披露。

使用したのはすべてRAGTAGさんからご提供いただいたユーズドという点もサステナブル!

_DSC1131.jpg

_DSC1361.jpg

_DSC8789.jpg

「Convenience girl」のゲストモデル・サントス飛鳥ちゃんは、ローソンをイメージした衣装を着用。

「Princess Collection」には山口夢菜ちゃんが登場。おとぎ話の世界に出てきそうな鮮やかなイエロードレスをまといました。

サントス.jpg

山口.jpg

_DSC1432.jpg

「Countries of the world」ではゆうちゃみちゃんが出演!アメリカをイメージした衣装でランウェイを飾りました。

「iDOL Translation」は、昭和、平成、令和、未来のアイドルをテーマに衣装を制作。聖菜ちゃんがアイドル衣装をまといました!

ゆうちゃみ.jpg

聖菜.jpg

_DSC1429.jpg

ショー後のインタビューで「スカートが段々になっていてとても可愛いです」と聖菜ちゃんからも好評♡

 

<4.★VENUS PROMOTION PROJECT>

高等部1年生がSNSで、ヴィーナスフェスのプロモーション担当に就任!

計11チームが、TikTokやInstagramを使い同世代のコに向けて日々発信を行ってきました!

審査してくれるのは……「あなたの心にずっきゅんばっきゅんどっきゅんこんこんちゅちゅちゅちゅちゅかすこんねぅですestablish!!」でおなじみ!かすこんねぅさん!!

かねすぅ.jpg

気になる結果は……フィナーレにて発表します。

 

<5.★STYLE COLLECTION>

ヴィーナスアカデミー伝統の「スタイルコレクション」!衣装制作、ヘアメイク、モデルもすべて在校生がトータルでプロデュースしています。

トップを飾ったのは赤いチュールドレスが印象的な「Shining」

赤チュール.jpg

フェティッシュなオールブックの「Femme fatale」

オールブラック.jpg

ひまわりの造花をふんだんにあしらった「ミツバチのみっちー」

ミツバチ.jpg

ゴッホの代表作からインスピレーションを得た「星月夜」

ゴッホ.jpg

透明感を表現した「水の状態変化」など、チームごとに趣向の異なるスタイルが提案されました!

水の状態変化.jpg

 

<6.★VENUS FES PHOTO GALLERY>

アクセサリーブランド「FUIUCHI」さんとの産学協同プロジェクト!

高等部2年生が、「COOL BEAUTY」「STREET×古着」「FAIRLY」などさまざまなテーマを設けて、

広告イメージをシューティング!合計6作品がエントリーしました。

アクセ.jpg

 

<7.GUEST LIVE!竹内唯人さん>

聖菜ちゃんとゆうちゃみちゃんがレポーターになり、竹内さんにインタビュー!

「僕のヘアメイクをしてくれたのがヴィーナスアカデミー高等部2年生でした。すごく上手でした!」と竹内さん。

ステージに現れると『Drive』を伸びやかに歌いあげました。

竹内.jpg

「DJは僕の地元の友だちです。10年前はステージで仕事ができるなんて思ってもいませんでした。

さっき、ヘアメイクしてくださった在校生にも『また現場でお会いしましょう』と伝えると『頑張ります』と言ってくれました。

ヴィーナスアカデミーの皆さん、やりたいこと、好きなことをやってください!」と力強いメッセージ!

『After the rain』、『MIRAI(feat.$HORI WINBOY)』、『I Believe Myself(Prod.GeG)』の生歌に会場がキュンです♡

_DSC1591.jpg

 

<8.VENUS BEAUTY MOVIE COLLECTION>

ビューティアドバイザー本科が、カワイクなれるPR動画を作成!計4チームのメイクアップ動画は、公式YouTubeでご覧いただけます。是非チェックしてください♪

BA本科可愛くなれる動画.jpg

 

<9.★SPECIAL BRAND SHOW>

3ブランドのファッションショーでありながら雑誌「JELLY」でのモデル出演、

egg Channel 出演などスペシャルな撮影に参加できる「モデルオーディション」を兼ねています!

オープニングは『SIA』。田向星華さんがカーキのセットアップで颯爽とランウェイを歩きます!

せいせいカーキ.jpg

櫻井佳乃さんはデニムショートパンツとサイハイブーツで今年らしいコーデを披露。

櫻井さん?.jpg

『EXIEE』では、斉藤あやめさんがオーバーサイズトップスをガーリーに着こなし、

齊藤あやめ.jpg

髙橋風乃さんは黒のジャケットでクールに。

高橋風乃.jpg

最後は『NERDY ®』。白川怜奈さんはパープルのジャージセットアップをラフにまとい、

町田光玖さんはブルゾンを主役にしたデイリーコーデを披露。中野葉月さん、梅津音菜さんのカラフルなスポーツミックスコーデにも注目です!

ジャージ①.jpg

ジャージ②.jpg

_DSC1650.jpg

 

<10.GUEST LIVE井上苑子さん>

ゲストライブのラストを飾ったのは井上苑子さん。『大切な君へ』『せかいでいちばん』『点描の唄(井上苑子ソロver.)』を歌い上げ、

「小5のときから音楽をしてきました。夢を叶える過程で辛いこともあると思うけれど、自分の力を信じてあげて」と在校生にエールを送りました。

_DSC8807.jpg

S__40116466.jpg

 

ここからは、全コンテンツのグランプリの審査結果を一気に発表していきます!

まずは……<VENUS PROMOTION PROJECT>の発表から。

かすこんねぅさん「グランプリは……スマイルの皆さんです!」

スマイル代表メンバー「10日前から頑張り始めました!1日3投稿を目標に頑張ってよかったです!」

_DSC1706.jpg

 

<VENUS FES動画コンテスト>

今回のフェスでは、在校生による発信にも力を入れています。メンバーは“自分史上一番〇〇”な動画をリールに投稿!

#自分史上一番 #venusfes #venusacademyをつけ、フェスやスクールライフについて発信してきました。

かすこんねぅさん「グランプリは……松村さんです!」受賞ボードと5万円が贈呈されました♡

松村さん「すごく嬉しいです!動画は、私の中学の思い出なのでみんなに伝えたいです!」

_DSC1710.jpg

 

<PHOTO GALLERY>

せいせいさん「グランプリを受賞したのは……『フェアリー』を制作された皆さんです!」

予想外の受賞に、鈴木さんもビックリの様子でした。おめでとうございます♡

フォトグランプリ.jpg

 

<STYLE COLLECTION>

スタイルコレクションには、計16作品がエントリー。審査には、YouTube「バンタンチャンネル」をご覧いただいた方からの投票も反映させていただきました!

モデル・結子さま「それでは発表します。優秀賞は、専門部本科『ミツバチのみっちー』、

_DSC1478.jpg

専門部本科『サイコホラーモード』です!」副賞としてハイブランドコスメをプレゼント!

_DSC1471.jpg

結子さま「グランプリは……専門部本科の『星月夜』チームです!!」

_DSC1492.jpg

ステージに登場したメンバーたち。手が震えて喜びを隠しきれません。副賞としてTBCエステティックチケットが贈呈されました。

結子さま「どれもクオリティが高かったのですが、特にモデルさんのセレクトや世界観が良くて選ばせていただきました。」

 

<BRAND SHOW: JELLY 賞>

受賞者は「JELLY」タイアップページにて、モデルとして誌面を飾ることができます。

プレゼンターは、ぶんか社JELLY編集部・大川さま。

大川さま「JELLY賞は……高橋風乃さん、梅津音菜さん、櫻井佳乃さんの3名です」

ジェリー受賞.jpg

高橋さんは「あまり自信がなかったので、このような素敵な賞を受賞できて嬉しいです」

大川さま「JELLY誌面でのご活躍を期待しています」とエールを送りました。

 

<BRAND SHOW: egg賞>

egg賞は、egg Chanelにて動画デビューすることができます!

egg編集長・赤萩さま「グランプリは……中野葉月さんです。ヘアスタイル、メイク、佇まいからギャルマインドを感じ選ばせていただきました!」

エッグ受賞.jpg

中野さん「小さいころからモデルを目指していたので、嬉しいです」

 

<BRAND SHOW : bis賞>

雑誌「bis」にて誌面デビューを飾ることができます。

せいせいさん「bis掲載モデルとして選ばれたのは……町田光玖さん、近藤美優史さん、高橋風乃さんです!」

ブランド賞 bis.jpg

近藤さん「とても貴重な体験ができました。賞をもらえて嬉しいです」

 

<BRAND SHOW:TGC teen 2021 Winter出演賞&ヘアメイク賞>

TGC teen 2021 Winterにモデルとして出演できる「出演賞」と、ヘアメイクとして参加できる「ヘアメイク賞」を発表……!

出演賞に輝いたのは……斉藤あやめさん、中野葉月さん、白川怜奈さん、近藤実優吏さん。

TGC.jpg

ヘアメイク賞は、大間さん、福田さん、木村さん、藤田さんに決定!!

TGC参加賞ヘアメイク.jpg

中野さんは「めちゃめちゃ嬉しいです。いつも一緒に勉強している友だちと出られて変な感じもしますが(笑)すごく嬉しいです!」とコメント。

TGC実行委員会・金子さま「ショーを拝見していましたが、皆さんとても表現力が豊かでした。TGC teen Winter 2021でご一緒できることを楽しみにしています」

 

フィナーレでは……「アイドルの衣装がすごく可愛かったです!」と聖菜ちゃん。

ゆうちゃみちゃんは「ヴィーナスアカデミー在校生にメイクしてもらって嬉しかったです♡」

かすこんねぅさんも「リメイクショーも、スタイルコレクションもすごいと思いました!個人的に一着もらいたいなって思うくらい(笑)。冗談です!楽しかったです」!

フィナーレゆうちゃみ、聖菜ちゃん.jpg

バンタン取締役・吉岡は「ずっと拝見していました。在校生の皆さんの充実した表情が印象的でした」とメッセージ。

吉岡さん.jpg

ショーを終えて……「STYLE COLLECTION」の指導をしたスタイリスト CHIHIRO講師は「妥協せずに頑張るメンバーが多く、

クオリティの高いものを作りたいというコが多かったです。

また、1年生のときにリメイクする基礎力を鍛えられたからこそ、2年(本科)生で創造性が高められたと思います」と評価しました。

持てる力を発揮して、自分史上最高に可愛く輝けたはず♡!

フェスで感じた高揚感や、業界のプロフェッショナルに認めてもらう喜びを、ぜひこれからの糧にしていってくださいね!

最後の集合写真.jpg

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加