ファッションプレス

職業詳細

【職業詳細】

担当ブランドのイメージを高め売上を高めていくお仕事になります。

プレスというとお仕事内容のイメージがなかなか出来ないかもしれませんが、正しくは「アタッシェ・ドゥ・プレス」(フランス語)と言い、報道対応担当者という意味になり略して「プレス」と言います。最近は雑誌などで華やかに取り上げられることも多いです。

アパレル会社に所属して自社ブランドのプレスをする形や、フリーランスとしていろんなブランドのプレスをしている形もあります。

基本的なお仕事の内容は新商品が出来ると雑誌社やスタイリストに向けた展示会やショーの準備、一般のお客様へ伝えるための広告メディア戦略を行います。

また、企業によって多少仕事内容は変わりますが

スタイリストや編集などへのサンプルや商品、写真の貸し出し・管理

キャラバン(編集部への営業)

展示会やショー、パーティの企画・準備・アテンド

リリース作成

広告・メディア戦略

マスコミ対応

カタログや広告(タイアップ広告も含む)の企画・撮影立ち会い

編集部からのアンケート回答

取材対応

各メディアやスタイリスト、タレントなどとのコミュニケーション

部署やショップとの連携

各部署やショップへの情報提供

編集やスタイリスト、ライター、タレントなど向けのサンプルセールの実施・管理

掲載誌などのスクラップ

そして、最も重要な仕事は“そのブランドの認知度やイメージをUPし、売上につなげること”です。ヴィジュアルプレスといった職種もあったり雑誌に露出しているプレスも多いのでかなり華やかな仕事と思っている人も多いと思いますが

実はとっても地味な仕事なんですよ。

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加