アクセス

ビューティコラム#403
476万個も売れた♥ JILL STUARTの華麗なるチークの歴史&最新チークをチェック♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.04東京大阪

ビューティコラム

 

ヘアメイク・メイク・エステ・トータルビューティなどが学べる専門の学校

ヴィーナスアカデミーがお届けする「きれいになれる、きれいがわかる」ビューティコラム

 

突然ですが、JILL STUARTを愛する読者の皆さんに、質問です

 

Q.JILL STUARTのチークが、これまでにどれだけの個数が販売されてきたかを知っていますか

A.答えは……

 

なんと!!累計476万個

デザイナーであるジル・スチュアート自身も

“Blushes”are the brand-representing key items to mere girls into “JILL GIRLS”

(チークはブランドを代表するアイテムであり、ジルガールズにとって欠かすことができないもの)

と語っているほど、JILL STUARTのメイクアップを語るうえで、欠かせないアイテムだということが分かります

 

今回は、JILL STUARTが提案してきた歴代チークの歴史をプレイバック

そして、2019年に提案する最新チークまでをお届けします

JS19SS_model.jpg

 

♥2005年8月 Blush Powder

 

 クリスタルフローラルブーケの香りにこだわった、ルースタイプのチーク

 メイクドレッサーに飾っておきたくなるような洗練されたポット入り

2005_ブラッシュパウダー.jpg

♥2007年8月 Mix Blush

 

 ミックスブラッシュの歴史はココから始まりました

 専用のブラシで、4色のチークをくるくるとお好みで混ぜて頬にのせます

 ロマンチックなパッケージも話題に

2007_ミックスブラッシュ01画像.jpg

 

♥2010年8月 Blush Blossom

 

 2色のルースチークをコンパクトの中にとじこめて

 仕上がり自在のチーク

2010_ブラッシュブロッサム.jpg

 

♥2013年1月 Mix Blush N

 

 二代目ミックスブラッシュは、イノセントでありながらセクシーな血色感をまとえるチークへと進化

 ベストコスメ殿堂入りを果たすジルスチュアートのシグニチャーチーク

 シリーズトータル200万個以上を売り上げるNo.1チーク

 

♥2013年1月 Layer Blush

 

 柔らかな感触のコンパクトチーク

 ミックスブラッシュのリニューアルとともに発売

2013_レイヤーブラッシュコンパクト.jpg

 

♥2016年1月 Mix Blush More Colors

 

 9ブロックに分かれた6色の彩りを自由にミックスして楽しめる、プレイフルなチーク

2016_ミックスブラッシュコンパクト モアカラーズ19.jpg

 

♥2017年4月 Blossoming Dew Oil in Blush

 

 5つの彩りと質感を自由にミックスして、ツヤやかな頬に仕上げるオイルインチーク

 キメ細かなパールで頬に繊細な輝きを与えてくれます

 シリーズトータル44万個の売上げを誇る人気No.2チーク

2017_Blooming Dew Oil In Blush_open_03.jpg

 

♥2018年1月 Loose Blush

 

 アイコニックなパッケージと、コットンキャンディのようなパフスティックで使うチーク

 ルースなのにツヤ感あふれる仕上がりに

2018_loose blush_close_03.jpg  2018_loose blush puff.jpg

 

♥2018年8月 Cheek&Eye Blossom

 

 スフレタッチで肌に溶け込むようになじみ、ふんわりとした血色感を出すチーク&アイカラー

 クリームでありながらも、肌にのせると軽やかな仕上がりに

2018_8_cheek&eye blossom_open_07.jpg

 

♥♥♥!NEW!♥♥♥ 

ジルスチュアート ブレンドブラッシュブロッサム

 

 左には、たっぷりのオイルであふれるようなツヤ感をうむ「グロウカラー」

 

 ブランド人気No.2の2017年4月 Blossoming Dew Oil in Blushのチークのテクスチャーを採用

 右には「フォギーカラー」を

 肌の温度で溶けるスキンメルティワックスが入っているため、肌になじんで密着

 また、見たままの発色

が叶うのも魅力

 blend blush blossom_tama_01.jpg blend blush blossom_tama_02.jpg

 

 ブランド人気No.1の2013年1月 Mix Blush N テクスチャーを採用し、フォギーな仕上がりに

 これまでの人気No.1&No.2チークが、ひとつのコンパクトで楽しめる画期的なアイテムです

 また、チークブラシは2段階式で使えるため、毛足を長めにしてナチュラルに仕上げたり、短めにしたりすれば、

 発色やツヤ感を高めることができます

 オイルベースもパウダーベースも、適量の粉を含むように計算されています

blend blush blossom_tama_03.jpg blend blush blossom_tama_04.jpg

 

今春、ジル・スチュアートが提案するチークには、ブランドの歴史が詰まっているんですね

ぜひ、歴代の人気No.1&No.2チークをまとって、素敵な春を満喫して

 

 

<Special Thanks>

http://www.jillstuart-beauty.com/

より詳しく知りたいという方は、コチラもチェックしてみて♥

https://bit.ly/2zS8h1O

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

ヴィーナスで再進学

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加