感性を1枚の写真に!
“LUXE BEAUTY 10th HAIR & MAKEUP PHOTO CONTEST 2020”
に向けた作品撮影会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.11.04大阪

スタッフブログ

こんにちは。バンタンヴィーナスアカデミー大阪校です

 

今回は、10月1日に行われた、ラグゼビューティー 10th ヘアー& メイクアップフォトコンテスト2020に出品する作品の撮影会の様子をレポートします。

 

629A8676.jpg

 

今年10回目を迎えるこのコンテストは、全国で美容やヘアメイクを学ぶ専門学校生が頂点を目指す栄えあるコンテストです。

入選した作品は、LUXE BEAUTYのホームページに作品が掲載され続けるので、生徒にとっては業界に名前を知られるチャンスでもあります。

 

 

今回、撮影にのぞんだのは9組、1か月間準備をし、生徒の個性が濃縮した作品を作り上げました

 

629A8631.jpg

今回のコンテストのテーマは、「Anniversary~記念日~」。記念日の受け取り方は人それぞれなので、生徒達の受け取り方も千差万別です。

 

 

629A8618.jpg

629A8723.jpg

結婚式など、慶事をイメージした生徒もいれば、人魚など幻想的な生き物をイメージして作品を作り上げた生徒もいました。

スタジオに入った生徒達は、入念にメイクやヘアセットを行い、小物をモデルさんの髪に飾り、撮影にのぞみます。

 

今回のモデルさんは、学友、個人的な友人などさまざま。生徒達が作品に合うモデルを自分で探してきたそうです。

撮影直前まで、生徒達はもっと作品の魅力を引き立てようと試行錯誤をくり返していました。

 

629A8671.jpg

撮影は、プロのカメラマンが行い、撮影した写真は、すぐにパソコンの画面に映し出されます。

 

生徒達は、撮影後にすぐに画面を確認しながら、

「この表情がいい」

「次はもっとこんなポーズをとってみよう」

と厳しくチェック。

 

撮影した何十枚もの写真から、最高の1枚を選びとっていました。

 

629A8667.jpg

 

 

撮影が終わると、モデルも生徒もみな一様にほっとした表情を浮かべていました

 

念入りにメイクを落として服を着替えたモデルは、表情も柔らかくなり、先ほどとは別人のようです。

作品の製作者である生徒と賑やかにおしゃべりをしながら、それぞれスタジオを後にしていました。

 

 

わずか10~15分の写真撮影のために、1か月以上かけて準備をする。

それは試行錯誤をくり返し、イメージしたものがうまく形にならずに苦しんだ日々もあったことでしょう。

 

しかし、今日の経験はこれから美容の世界で働くことを目指し、勉強をしている生徒達にとって、とてもよい経験になったはずです。

コンテストの結果が出るのは、11月6日!

 

よい結果の報告が聞けるでしょうか?努力が無事に実ることを願っています

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加