アクセス

モデル&YouTuberとして大活躍!ストレートな語り口で大人気の「うさたにパイセン」がヴィーナスに来校♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.01.27東京

スタッフブログイベント

「今日は来ていただきありがとうございます!ヴィーナスの学生のみんな可愛くてビックリ。顔面偏差値高いですね!」と、明るく登場したうさたにパイセンsmiley

 

②.jpg

 

「実はウチの親友がヴィーナスアカデミーの卒業生なんです!子育てしながら福島でネイルサロンをやっているんですが、めっちゃ繁盛していますよ!

ママでも仕事ができるのってイイし、手に職って凄いなって思います

 

ここからは、スタッフからの質問形式で講演会スタート!

——— モデルを始めたキッカケは?

 

③.jpg

 

「キッカケは15歳のとき。当時は、非行少女ばりにマジで荒れていましたが(笑)

バイトは2つ掛け持ちしていて、10万貯まったら渋谷に服を買いに行ってましたね。雑誌は毎月6冊買っていました

地元は福島なんですが、あんまりオシャレな人がいなかったから雑誌は凄く好きで。それを見ていた母に

『モデル、目指せば?』って言われたのがキッカケ

単なるモデル好きな読者でしたが、勇気をだして大好きなモデルさんが入っている事務所にオーディションを受けにいって……

という感じ。母に言われなかったらやっていなかったと思います

 

——— 成長できたことは?

 

 

「とにかく世界が変わりました。メイクさんにヘアメイクしてもらって、そのメイクを夜中まで勉強しました。自分の引き出しも増えて、なりたい自分を探せるようになりましたね

 

——— 周りの反応は?

 

「ヤンキーのときは周りに嫌われていた気がしますが、モデルになった途端、最近どう?遊ぼうよって連絡くれる人が増えて(笑)見返せたかなと思います

 

——— どんなファッションが好き?

「色んなコーデとメイクに挑戦するように毎日変えています。ひとつのジャンルに縛られないことがポリシー

今月はガーリー系をやったから来月はスト系やってみよう、メンヘラ系にしようとか、自分を着せ替え人形にしています。私服はダル着ですが(笑)」

 

4.jpg

 

—— コーデのこだわりは?

「古着が好き。古着ならトータル3000円とかでも冒険しやすいです。

あと、自分は流行に合わせません宣言をして安い服を買います。そうすればトレンドに左右されないし、人とカブらない。

服って、知らない人から見たらいくらかは分からないし自己満でしかない。だから、正直そこにはお金をかけなくてもいいと思っています

 

——— 毎日メイクを考えるのは苦じゃない?

「全然。カラコン変えるだけでも別人になるのでオススメ。美容YouTuberって、いっぱいコスメを買わないといけないですが、ウチはそこまでコスメにお金を使いたくない。

なので元々あるコスメの中で新しいメイクを考えています

流行ものは買っても旬がすぐに過ぎるし、この色とこの色混ぜたら?とか考えたほうが幅も広がるし、節約できると思います

 

——— モデルになるとき、どうやって痩せたんですか?

⑤.jpg

 

「実は、超残念な痩せ方で拒食症っぽかったんです。主食下剤、みたいな。

食べないダイエットはその場だけは痩せるけどリバウンドもするのでオススメしません

今は三食しっかり食べています。朝7時に起きて目玉焼きふたつ、ライスボール、味噌汁を食べて、昼はたんぱく質多めのお弁当作って、

夜は、体を冷やさないようにスープで乗り切ります。ちなみに、夜寝る前にお弁当だけは作って寝ていますね。お弁当箱って地味に小さいじゃないですか?

なので、コンビニで買うよりもいいあと、筋トレに行ける日は行って、夜はゆっくり半身浴。夜外食するときは次の日朝は抜いて、昼はサラダにしたりして工夫しています」

 

——— YouTubeを始めたのは?

 

「3年くらい前です、早い。始めた当時は、始めた時はギャル文化が終わるんじゃないかって言われていたんです。

誰もギャルを発信する人がいなくなったので、映像を残したいなって思って。文章は苦手だけど、動画ならいいかなって。

YouTuberになりたかったっていうよりは、自分のギャル文化を広げたくて始めました。撮影するのは家ですね

 

——— YouTubeをやっていて面白いことは?

⑥.jpg

 

「自分の嫌なところとかコンプレックスを肯定できるところ。自分の生きやすい世の中にするためにやっている感じ。

やるまでは、誰にも言わずに抱え込んでいて結局生き辛かったので」

 

——— これからYouTubeを始めるとしたら何から買えばいい?

「MacBook、照明、カメラ。私の場合、とりあえずMacBookにワンチャン、カメラ機能ついてるんじゃない?って思って買ってみたら全然盛れない(笑)なので、お金貯めてカメラと照明を買い足しました。今は、携帯の機能がいいので、正直携帯さえあればすぐできます」

 

——— 編集作業は?

「マニュアル本を買って3ヶ月で習得。最初は文字変換が遅かったからローマ字の表を貼っていました。しんどかったですけど慣れですね」

 

⑦.jpg

 

——— ひとつの動画を作る時間はどれくらい?

「メイクが一番短くて、7時間くらいで終わります。でも他のものは17時間位かかります」

 

———— 大切にしていることは?

「他のYouTuberさんの動画を観ないこと。あとは、テンポよく編集すること。

第三者目線で観た時も飽きないように、テロップやBGM、画角もサムネイルも気にしています」

実際にコンシーラーを紹介する動画を観ながら、こだわりを解説!

「他の美容YouTuberさんは肌がマジできれい。なので、自分は肌が荒れているのをあえて見せます。肌が荒れている人の方がカバー力とか気になるし、これくらい隠れるんだよってことがリアルに伝わればいいなって思っています。なので、光で飛ばしすぎない、色の発色が分かるように、基本ドアップ。分かりやすいことは心がけています!そこらの一個ニキビができてる女子とは違うんです!(笑)」と熱く語ります。

 

⑧.jpg

 

——— これから動画配信を始めたいコにアドバイスを!

「ネタは、最初に100個は作ったほうがいいです。そすれば、『やらされている感』がなく楽しくできると思います。あとは、色々やりたいって思うと思うけれど、そこを我慢してメイク系をやるとか得意なことに特化して。得意なことをやり続けることが大切かなって思います」

学生からの質問にも真摯に答えてくれました!

 

学生「メイク画像をインスタにアップするとき、携帯カメラなので発色が分からないんです」

⑨.jpg

 

うさたにパイセン「加工アプリがあるよ。『Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)』

っていうやつ。35,000円くらいするけど発色整える機能がついているし、使えるからオススメ!」

最後に応援メッセージ!

⑩.jpg

 

「私も、本当はヴィーナスアカデミーみたいな学校に入っておけば良かったです。学校で学べることは力になるし、学生のうちはしっかり勉強したほうが重宝される。

検定とか資格とかマジで取っておいたほうがいいよ!

どんどんあか抜けると思うし、自分が仕事をするときも箔が付くと思う。ガチで通おうかなって思う(笑)」

とポジティブなメッセージで締めくくりました!

 

⑪.jpg

 

自分で工夫して、リアルな情報を発信するうさたにパイセン。学生にも取り入れやすいヒントがいっぱいでした!

ありがとうございました♡

次の記事を見る

前の記事を見る

資料請求はこちらから

LINE相談室

美意識チェック

BLOG キャンパスライフブログ

ヴィーナスアカデミー高等部

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加