VENUS FES2020レポート!ネイル&エステサロン「Blissy」&「モデルオーディション」最終審査にも潜入!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.11.16東京

イベント

ヴィーナスアカデミー生が待ちに待った、待望のイベントを開催!

VENUS FES2020をレポートします♡

 

<VENUS FESって?>

サロン①.jpg

 

ヴィーナスアカデミーがプロデュースするビューティ・ファッション好きのためのガールズイベント♡.今年は新型コロナウィルスの影響で、秋に開催!また、史上初YouTubeでのライブ配信も実施!遠方の子もフェスの臨場感を味わえちゃいます♪

イベントが行われたのは、渋谷駅直結のSHIBUYA STREAM Hall。

会場ロビーには、エステを専攻する学生による「エステサロン」と、ネイル専攻の学生による「ネイルサロン」もOPEN♪

 

<Blissy Esthetic Salon>

 

エステ.jpg

 

エステサロンでは、イオン導入などを行う「フェイシャル」コースと、むくみ改善や新陳代謝アップが期待できる「ハンドマッサージ」&「レッグマッサージ」を施術します!しかも!どれも500円で施術できるんです。

工藤さんは「サロンを運営するのは初めてです。メニューを考えるのも楽しかったです。施術する内容は、授業の復習です。

 

今日は、お客さまにきちんとした技術で接するように頑張ります!」使い込まれた教科書を持参して、見返すコも。最終チェックに余念がありません。

 

エステ②.jpg

 

<Blissy Nail Salon>

 

サロン③.jpg

 

須賀さん「私たちもサロンをするのは初めてです。今、就活中ですが、来週が最終面接なんです。

サロンで初めてのお客さまに接客することで、プロとしての自信も持てると思います」と話します。

ちなみに、ネイルデザインも学生たちが考案!流行のツイード、オーロラシートを使ったデザインなど、トレンドをおさえたアートが揃います。

 

サロン④.jpg

 

 

サロン⑤.jpg

 

<MANIC PANIC competition>

 

マニパニ①.jpg

 

高等部2年生が、MANIC PANICのワンデースプレー「アンプリファイドヘアカラースプレー」を使った作品を制作しました!

 

マニパニ②.jpg

 

約20作品がエントリーし、カラフルな作品がモニターで展示されました。イベントはもちろん、ハロウィンにも活躍しそう!

 

そして、ここからはフェス開始前に、関係者以外立ち入り禁止で行われたオーディションをレポート!

<ヴィーナスモデルオーディションとは?>

数々のモデルを輩出してきたヴィーナスアカデミーが、次世代のモデルを発掘するためオーディションを開催!

本モデルオーディションでは、多くの賞を用意しました。受賞者は、雑誌『JELLY』や、『egg channel』への出演など様々なデビューのチャンスを得ることができます!華やかな未来に直結している審査ということもあり、控え室で待つ学生たちには緊張感が漂っています……!!果敢にチャレンジした学生たちを、ダイジェストで紹介!

 

1鈴木絵奈さん

 

えなちゃん.jpg

 

「柔軟性の良さが自慢です。今日のフェスでは、高等部1年生のショー『This is me』と、one spoのファッションショーでモデルを務めます。ぜひ、ステージをご覧ください!」とアピール。

 

2宮川未来さん

 

ミク.jpg

 

「幼い時からゴルフを習っています。今日は、愛用のグローブをつけて素振りをします!」

と、得意のゴルフスイングを披露。

 

3.高橋風乃さん

 

カザノ.jpg

 

「久保田利伸さんの『LA・LA・LA LOVE SONG』を歌います!」と、臆することなく、伸びやかに歌い切りました。

 

4志村朱理さん

 

アカリ.jpg

 

「私は、ヴィーナスアカデミー在学中に取れる資格をひとつも落とさずに取得しました。今日は3秒だけ、得意のダンスを踊ります!」と、キレのある動きを見せました。

 

5吉井樺音さん

 

カノン.jpg

 

「私は難聴の障害があります。とてもコンプレックスでしたが、モデルというお仕事を知ってからは、憧れるようになりました。自分が勇気をもらったように、多くの人に勇気や希望を与えられるようなモデルさんになりたいです」

 

6.前垣沙羅さん

 

サラ.jpg

 

「ロシアと日本のハーフです。高校では果樹園部に入っていました。実家もブルーベリー農家なので、将来はJAの広告モデルになりたいです!」と、自分のルーツやビジョンをしっかりと伝えました!

 

7.山本留以さん

 

ルイちゃん.jpg

 

「フリーでモデル活動をしています。たくさん歩いて、喋ることが得意です!」とハキハキとプレゼンします。

他にも、「ダガログ語が少し話せます」と語学力をアピールする学生、SNS掲載用のダンスを踊ってみせる学生、モノマネをする学生など、個性豊かで自分の魅力を最大限にアピールしていました!

果たして……、メディアデビュー&事務所所属を勝ち取るのはどの学生なのか?気になる結果はvol.2でレポートします♪

 

<BACK STAGEへ!>

ここからは、本番直前の控え室へ。

 

せいせい.jpg

 

メイク控室で、テキパキと動いていたのは1年生の学生たち。ゲストモデル・田向星華さんのヘア&メイクも学生が担当させていただきました!

メイク室で、感想を聞くと……

ヘア担当・青山さん「ふわふわの巻き髪ヘアにしました。イメージ通りに仕上がったけれど集中しすぎて、黙々とアレンジしてしまったかも。次は、もっとコミュニケーションを取りながら手を動かせるようにしたいです!」

 

せいせい②.jpg

 

メイク担当・佐々木さん

「あらかじめ、メイクのイメージ画像をもらっていたのでどんな風にするかは迷いませんでした。フルメイク60分で仕上げるって聞いていましたが、

『時間がないから40分で仕上げて』って言われて、スピードが大事なんだと思いました。あとは、デジタル腕時計を買います!

スマホを見ている時間がないし、1分1秒が大事だなって。

 

アイメイクは少し時間がかかっちゃったけれど、せいせいさんはすごく気さくで、いっぱい話しかけてくれて嬉しかったです」と手応えを感じている様子!

 

準備を終

えて、出番を待つせいせいさんと一緒に記念撮影もしちゃいましたー!

 

せいせい③.jpg

 

「みんなすごく頑張ってくれて、可愛いヘア&メイクにしてくれて嬉しいです」と、せいせいさんも満足そう。

 

<ZERO PLANETのヘア&メイクを担当!>

ゲストアーティストZERO PLANETさんのヘア&メイクもヴィーナス生が担当しました!

1年生で、これだけの人気アーティストを担当できるのもヴィーナスアカデミーならでは。

 

ゼロプラ.jpg

 

メイク担当・秋山さん

「豊田賢太さんを担当しました。リハーサルを終えたばかりで、汗をかいていたので油分を抑えてからメイクをしました。

監修する講師にも褒めていただけるくらい完成度が高く仕上がりました」

 

ヘア担当・坂本さん

「すごくフレンドリーな方で喋りやすかったです。トークが盛り上がりすぎて、時間ギリギリになるくらいでした(笑)豊田さんを担当すると分かった時から、SNSをフォローして好みのヘアスタイルを分析してきました。講師や美容師さんに、ヘアアレンジの方法を聞いて実践できたので良かった」

と振り返ります。

 

①.jpg

 

 

ネイリストとして、エステティシャンとして、モデルとして、ヘアメイクとして……

それぞれのフィールドで、自分の才能を思いきり発揮する学生たち。みんな夢中で、とても輝いています♡

次回、いよいよVENUS FES本番の様子をレポートします!♪!♪

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加